脂肪とサヨナラ♡奇跡の香辛料クミンシードでダイエット♡

脂肪とサヨナラ♡奇跡の香辛料クミンシードでダイエット♡

食欲をそそるカレーの良い香り♡クミンシードでダイエットができるって知っていました?クミンは、アジアやアフリカで栽培されるセリ科の草で、強い香りが特徴です。脂肪燃焼効果があり、女子にとって嬉しい効能がたくさんあります。

d1a1d450977748a57726a4252019be8b_s 雑穀ご飯 キヌア カレー 食事

食欲をそそるカレーの良い香りは、香辛料のクミンが醸し出しています。そんなクミンシードでダイエットができるって知っていますか?

その効能は、古代より知られていて、最近の実験によって、脂肪燃焼効果が絶大であることが分かっています。

燃やしたい女子、クミンシードでダイエットしよう♡

クミンってなに?

whole-cumin-1049551_640

ところで、“クミン”ってご存じですか? カレーを作る時、市販のルーだけで作る人はあまり聞いたことが無いかもしれません。

一方、カレーパウダーを使って作る人にはクミンは欠かせない香辛料です。

しかもアジアやアフリカでは、カレーだけでなくさまざまな料理に使われています。原産地であるインドやエジプトではヘビロテの香辛料でしょう。

そんなクミンは、先の2か国をはじめ、イランやウクライナ、モロッコやアルジェリアなどに生息しています。植物学上は果物に分類され、人参やセロリなどと同じセリ科に属します。

紀元前16世紀のエジプトでは、ミイラを保存する防腐剤として使われていて、中世のヨーロッパでは、恋人の心変わりを防いだり、妊娠したい人に香りを嗅がせて赤ちゃんができるように願ったりする、おまじないのような奇跡的な存在でもありました。

日本では、クミンシードとクミンパウダーの2種類を買うことができます。

シードとは、種のことです。クミンシードは、米粒よりも一回り小さいくらいのサイズで、クミンパウダーは、そのシードを粉末にしたもののことを言います。

cumin-756966_640

クミンのダイエット効果って?

クミンは、女子にとって嬉しい働きがたくさんあります。

まずは、脂肪燃焼効果です。クミンには、コレステロールの吸収を抑える植物ステロールが含まれています。善玉コレステロールを増やす働きもあり、脂肪が体内に溜まりにくくなります。

しかも、新陳代謝もアップすることから、すでに付いてしまった脂肪を燃やす効果も期待できます。

美肌と疲労回復の効果もあります。クミンには、皮膚の粘膜を守り、炭水化物をエネルギーに変えるビタミンB1が含まれています。

ストレスの解消にも役立ちます。クミンには、アルファ波を発生させるリモネンという香り成分が含まれていて、リラックス効果を生み出します。

マグネシウムやカリウムなどミネラルも豊富に含んでいます。マグネシウムには神経の興奮を抑える働きがあり、イライラした気持ちを静める効果があります。カリウムには利尿作用があり、その結果足のむくみを取ることができます。

葉酸も含んでいます。貧血を予防したり細胞の再生を助ける働きがあり、胎児の健康的な発育にも欠かせません。葉酸が不足すると歩行や神経に障害を伴う恐れがあり、大切な栄養素です。

クミンシードでダイエットする方法

fed826e02ef920b8063aecf82ffe2a39_s ヨーグルト yoghurt

方法はとても簡単です。毎日小さじ1杯(3グラム程度)のクミンシードを食べるだけです。ヨーグルトに混ぜたり、炒め物に使ったりして摂取することができます。

カレーに合うターメリックライスを作る時、一緒に入れるのもおすすめです。炊飯器に洗ったお米とターメリックパウダー、クミンシードを入れてスイッチを押すだけです。

カレーにはもちろん合いますが、それほどクセが無いため、白ご飯の代わりとして和食のおかずと食べても違和感ありません。納豆ご飯にしても良く合います。

身体を動かすことで相乗効果も生まれるので、適度な運動を取り入れるのもおすすめですよ。

PR