朝活ダイエットでスリムな体を手に入れよう!

朝活ダイエットでスリムな体を手に入れよう!

早起きをして体を動かしたり、白湯やフルーツなど、決められた食事をとる朝活ダイエット!朝はダイエットをする効果的な時間です。朝活ダイエットがなぜ良いのかという理由や、朝活ダイエットのやり方などをご紹介しましょう。

朝から活発に運動!朝活ダイエットのすすめ

太陽の光を浴びて起床し、朝から活発に運動をする朝活ダイエット!

どんなダイエット方法なのか、朝活ダイエットのやり方などをご紹介します。

朝活ダイエットが良い理由

widow-1148929_640 朝陽

朝日とともに起床し、朝から活発に運動をしてダイエットをすることは、朝から脳を活性化させ、すっきりと冴えた状態で1日を過ごすことができる点がメリットです。

朝に運動をすることで空腹感を得られるため、朝食をおいしく食べることができ腸も活発に動きます。

胃腸を適度に刺激する運動はお通じをよくするため、毎日快便になり便秘解消ができるでしょう。

また、交感神経と副交感神経の2つの自律神経が体のリズムを作るのですが、朝から運動をすることで交感神経を刺激し、基礎代謝を高める効果があります。

朝活ダイエットのやり方【起床後】

022 朝 寝起き ベッド

朝活ダイエットのやり方についてご紹介しましょう。

【手足ぶらぶら運動】

朝起きたら、仰向けに寝たまま両手と両足を上にあげて、ぶらぶらと10呼吸分動かします。
5呼吸間は、お休みのため、両手両足を下げてゆっくりと休みましょう。休んだ後は、再び10呼吸、手足ぶらぶら運動を行います。

【両足のストレッチ運動】

①仰向けに寝ます。
②右足を上にあげていき、右手の先で右足のつま先を持ちます。
③右足と右手が曲がった状態でお互いにひっぱりあい、5呼吸間キープします。
④右足をおろして、5呼吸間休みます。
⑤次に左手と左足も同じように行います。
⑥5呼吸休んで、右足、左足と3セットストレッチ運動を繰り返します。

朝活ダイエットのやり方【運動前の食事】

woman-601568_640 女性 飲む コーヒー 珈琲

【白湯】

起床後に軽くストレッチをした後は、体を目覚めさせることができるコップ1杯の白湯を飲みましょう。

水は胃腸を冷やしてしまうため、ぬるめの白湯がおすすめです。

寝ている間に汗をたくさんかくため、水分補給のための白湯でもあります。

【季節のフルーツ】

白湯を飲んだ後は、りんごやいちご、ぶどうや梨など季節のフルーツを食べましょう。

フルーツには酵素がたっぷりと含まれており、体の調子を整えるミネラルやビタミンがしっかりとつまっています。

朝活ダイエットのやり方【運動】

17cc3da1d3586fece5798dc989f1514b_s 女性 ウォーキング 歩く 運動

白湯を飲んで、季節のフルーツを食べた後は、ウォーキングやジョギングの運動をしましょう。

朝、有酸素運動をするときは、ダイエット効果があらわれる20分以上を目安に行うことが大切です。

朝ウォーキングやジョギングなどのような有酸素運動をすると、1日の代謝を高いまま保つことができます。その日の食事を効率的に燃焼できるため魅力がありますね。

朝活ダイエットのやり方【運動後の朝食】

6f712b7643c866676996763cdc4fb5f6_s 和食 朝食 納豆 ひじき煮 ごはん お味噌汁 豆腐 なめこ

運動をした後は、朝食を食べましょう。

朝食メニューでおすすめなのは、ごはんと具だくさんの味噌汁、納豆です。ごはんは玄米や五穀米などしっかりと噛みごたえのあるお米を選んだ方が良いです。

飲み込むまでに30回噛んでゆっくりと食べることで、満腹中枢を刺激し、朝食の量が少なくても満足感を得ることができます。

野菜はビタミンを豊富に含み、美肌づくりのためにもおすすめです。

納豆はビタミンKやたんぱく質が豊富で、女性にうれしい大豆イソフラボンもたっぷりと含まれています。また、納豆の食物繊維は腸内環境を良くするために有効だといわれています。

PR