これなら続けられる!ヘルシーな食べ物で無理なくダイエット

これなら続けられる!ヘルシーな食べ物で無理なくダイエット

女性の永遠の課題、ダイエット。食事を減らせばもちろん体重は減るけれど、辛いし、健康にも良くないし、長続きしません。普段の食事を少し見直して、ヘルシーな食べ物をとるように心掛ければ、無理なくダイエットを続けられます。ダイエットに適したヘルシーな食べ物と、実はヘルシーではない食べ物をご紹介します

ダイエットにぴったりなヘルシーな食べ物

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s

ダイエットしたいけれど、食事もちゃんととりたい。

カロリーが低いものばかりでは、すぐにお腹が空いてしまって仕事にも集中できない。

そんな、ダイエットの悩みを抱えている女性は多いはず。特に、ごはんやパンなどの主食を抜くと、だいぶカロリーはおさえられますが、すぐにお腹が空いてしまいます。

そんな時にぴったりな、主食の代用となる、腹もちがいいヘルシーな食べ物をご紹介します。

◆実は低カロリー!ジャガイモ

potatoes-609662_640

イギリスなどでは、茹でじゃがいもやマッシュポテトが、主食のように食卓に並びますよね。

じゃがいもは、カロリーが高そうなイメージがありますが、実はそんなに高くありません。

じゃがいもには、脂肪代謝を活発にしてくれるビタミンBや、むくみ予防になるカリウムが多く含まれているので、ダイエットにもぴったりです。

ただ、注意しなくていけないのが調理法です。ポテトサラダにはマヨネーズが多く使われますし、ポテトフライにはもちろん油が使われます。

茹でて、塩コショウで食べるだけでも十分に美味しいので、うまく調理して、ダイエット生活に取り入れましょう。

◆ダイエットの定番、お豆腐

6cba81272a3e7e7a06821de0af4b6df3_s

低カロリー食品の定番といえば、豆腐。

特に木綿豆腐は、水切りをすればごはんのように使うことができます。カレーや中華丼のあんかけをかければ、立派なワンプレート料理になります。

水切りは、お皿に移してレンジで1~2分程度チンすると、簡単ですよ。

◆ダイエットの味方、こんにゃく系

コンニャクも低カロリー食品の定番です。

コンニャクイモからできたしらたきは、麺類の代わりにすることができます。パスタソースをかけてスパゲッティのようにしたり、野菜やお肉と一緒に炒めて焼きそばのようにしたり、そのバリエーションはさまざま。

味に飽きないのも、ダイエットを長続きさせるコツです。

うそ?!ヘルシーそうに見えて実はダイエットに向かない食品

ヘルシーそうに見える食品の中には、実はヘルシーではなく、ダイエットに向かない要注意の食品があります。

◆全粒粉パスタや雑穀パン

3ca6ad0e562675b10062a97ba75c845d_s

前粒粉や雑穀と聞くと、いかにもヘルシーそうですが、実はそうでもありません。

まず、全粒粉パスタは、小麦粉のパスタよりは確かにヘルシーですが、糖質量が高いため、身体に蓄積されるカロリーは小麦粉のパスタとほとんど同じです。

また、雑穀パンなどは、ものによっては栄養や食物繊維が含まれる雑穀の外皮が剥がれてしまっている場合があるので、そうすると普通のパンと何も変わりません。

◆ノンシュガーの食品

ノンシュガーの食品はカロリーは低いですが、代わりに人工甘味料が入っています。人工甘味料はインスリンのレベルを上げてしまう、というリスクがあります。

ちなみに「低脂肪」を謳っているものも要注意! 間違いやすいのですが、「低脂肪」は「低カロリー」ではありません。

低脂肪のものには、糖質が多く含まれる場合があるので、要注意です。

◆トロピカルフルーツ

mango-390685_640

ダイエット中のおやつにフルーツを選ぶ人は多いでしょう。

確かに、スナック菓子などに比べればヘルシーですが、マンゴーやバナナなどのトロピカルフルーツは糖質がかなり高いです。リンゴのようにカロリーが低く、食物繊維が多いフルーツを選びましょう。

PR