癒しとリラックスに効果大☆薬湯の効き目がすごかった!!

癒しとリラックスに効果大☆薬湯の効き目がすごかった!!

皆さん薬湯って知っていますか? 「薬湯」と聞くとなんだか馴染みがないですが、柚子湯やしょうぶ湯と聞くとわかる人も多いのでは? そんな薬湯ですが、とってもいい効能があるんだとか?! 気になる薬湯の効き目などチェックしちゃいましょう!

皆さん、毎日お疲れではないですか? そんなお疲れの解消方法はどのようにしていますか? 一番の手軽にできるものといったら「入浴」ではないでしょうか。

毎日の入浴をさらにリラックスタイムにするために”薬湯”を利用してみませんか? そんな気になる”薬湯”の効き目についてチェックしていきましょう!

気になる!薬湯の効き目とは?

気になる!薬湯の効き目とは?

日本には古来から「しょうぶ湯」「柚子湯」といったいわゆる”薬湯”に季節ごとに楽しむという風習がありますよね。このような植物を使った入浴方法はとても理になったものなんです。

それは自然の植物などの成分などが、入浴の効用をさらに高めたり、さまざまな症状を改善してくれるといったためです。

「柚子湯」

血流促進・保温効果・保湿で美肌効果も!

薬湯で様々なお肌にいい成分が心地よく身体を刺激してくれます。この刺激により、血行を促進し、身体の芯まで温めてくれます。

さらに薬湯の成分が身体全体をコーティングしてくれることから、入浴後も熱が下がりにくく、さらに保湿効果も持続されます。

そしてこの保温効果によって汗もかきやすくなることから、代謝もよくなり、毛穴に詰まった汚れを出し、美肌効果が得られるというわけなんですね!

血流促進・保温効果・保湿で美肌効果も!

アロマテラピー効果も抜群!

植物などの草、根、実、皮などには精油が含まれています。これがお湯の水蒸気と一緒に空気中へと拡散していきます。

その芳香作用により神経の昂りを抑えてくれたり、リラックス効果など心身へ様々な効果をもたらしてくれます。

さらにストレス解消や、新陳代謝や血流を良くしたりなど、うれしい効果もあるそうですよ!

アロマテラピー効果も抜群!

ダイエット効果やお湯を柔らかくしてくれる効果も!

保温効果があることから発汗作用が期待できる薬湯。この効果を利用してダイエットも期待できちゃうとか!

お風呂に入りながらウエスト引き締めのエクササイズなどをすると、ダイエットも効率よくなるかも。

また、よく温泉のリポートで「お湯が柔らかい」って聞きませんか? 薬湯はその「柔らかい」を実感できるかもしれません。

お肌になじみやすいお湯を、ぜひとも体感してみてくださいね!

 

こんな入浴方法でさらに”薬湯”効果をアップ!

どうせ”薬湯”にするならさらにその効果を実感したいところ。皆さんはどのようにして入りますか?

ぬるめの長風呂でリラックス!

ストレスが溜まると実は血流も悪くなるんだとか。そんなときには長めのお風呂でリラックスしたいところ。

温度が熱いとなかなか長風呂もできません。ぜひともぬるめのお風呂でゆっくりと浸かってみてください。

ストレス解消はもちろん、なかなか眠れないといった不眠解消にもお役立ち。そのときは寝ようと思っている1時間前に20~30分、ゆっくりとリラックスタイムを取ってくださいね。

ぬるめの長風呂でリラックス!

半身浴で血行促進!

半身浴、これって本当に優れもの。ぬるめのお湯に腰まで浸かりリラックス。長めの入浴によって新陳代謝もよくなり、疲労物質である乳酸などを身体の外へ追い出してくれます。

腰痛や肩こりで悩んでいる人、さらには冷え性で困っている人には「半身浴でぬるめの長風呂」これは必須ですよ!(冷え性の場合は半身入浴5分→3分休憩、これをワンセットとして2〜3回繰り返してみてくださいね!)

 

薬湯っていろいろあるから試してみて!

薬湯はもちろんゆずをそのまま利用したりと、植物そのものをお風呂に入れるといったものがオススメですが、なかなかそうすると取り入れにくかったりしますよね。

そんなときは市販されている入浴剤で十分効果は実感できます。ぜひともお気に入りのものを見つけて、日々のリラックスなどに”薬湯”を取り入れてください。

PR