セロリの意外な効果!セロリでストレス緩和できるって知っていますか?

セロリの意外な効果!セロリでストレス緩和できるって知っていますか?

独特の風味や香りから好き嫌いの別れがちなセロリですが、実はストレスを緩和させるすごい効果があるんです。セロリ嫌いの人も思わず食べてみたくなる、セロリでストレス緩和ができるというその効果についてお話します。また食べなくても効果を実感できるセロリの活用方法も併せてご紹介します。

セロリの意外な効果「ストレス」の緩和作用

セロリの意外な効果「ストレス」の緩和作用

野菜の中でも特に好き嫌いが分かれる事の多い“セロリ”。確かにセロリ独特の香りや風味、苦みを苦手・・・と感じる人は多いようです。

しかしセロリって実はストレスを緩和する働きを持ち、健康や美容効果のとても高い野菜なのです。

セロリがあまり得意ではない人でも思わず「セロリを食べなきゃ!」と、そう思ってしまうようなセロリの持つ様々な効果に注目してみましょう。

セロリ(セルリー)ってどんな野菜?

セロリは江戸時代に日本に伝来したセリ科の外来野菜です。今でこそ、当たり前のようにセロリと呼ばれていますが伝来直後は「清正人参」とよばれていたそうです。

古代ローマ時代から薬用として重宝されていた歴史の古い野菜です。

セロリの特徴は独特の強い香りと苦み、そしてシャキシャキとした歯ごたえ。みずみずしい茎と葉は料理の材料として使用される他、サラダなど生食でも食べることができます。

そして、栄養価の高さもセロリの特徴の一つです。主な成分はビタミンAやB1、B2、ビタミンCかビタミンKなどのビタミン類に、カルシウムや、鉄分、食物繊維などもたっぷり含まれています。

またカロリーがとても低くヘルシー!セロリの茎を一本まるごと食べても摂取カロリーは約9kcal、とダイエットにも最適です。

セロリのストレス緩和作用

セロリのストレス緩和作用

セロリには様々な健康や美容に対する作用があるのですが、中でもストレスを緩和する作用に優れています。独特の香りのもととなっているセロリの精油成分がストレスの緩和に効果的な作用をもたらすのです。

セロリに含まれている精油成分は40種類以上あるのですが、ストレス解消に効果的とされる主な成分は3つです。

“ピラジン”・・・香りをかぐことで精神を安定させ、脳の働きを活発にする。
“アピイン”・・・血圧を低下させ、精神的な不安を軽減する。
“アビオイル・テルペン”・・・神経の興奮を抑制し、ストレス状態を緩和する。

以上の3種類で、それぞれが異なる作用を発揮します。

またセロリの使用方法によっても効果の現れ方が異なります。

セロリを食べてストレス解消

セロリを食べてストレス解消

セロリといえば、サラダなどにしてシャキシャキとした食感を楽しみながら生食で食べるイメージが強いのですが、セロリが苦手・・・という方は自分の好みの調理方法でアレンジすると食べやすくなります。

加熱することでセロリの香りは軽減され触感も柔らかくなるので、セロリが苦手な人は調理して食べるのがおすすめです。セロリの筋は他の部分にくらべて固く食べにくいため、調理前に包丁でそぎ落としておきましょう。

また、毎日手軽にセロリを摂取するにはスムージーやジュースにしてみるのもよいでしょう。好きな野菜や果物とミキサーなどでミックスして飲むことで、手軽に美味しくセロリを食べることができます。

アロマでストレス緩和

セロリの種子(セロリシード)を水蒸気蒸留法により抽出することでセロリの精油が完成します。精油はアロマオイルやエッセンシャルオイルとしてアロマテラピーやアロママッサージに使用されます。

セロリから抽出したアロマオイルが持つ心への作用は

・高ぶった心を沈静させ落ち着かせる。
・疲れた心を元気にする
・不眠症の改善

などです。

また、食欲不振の改善や、整腸作用などに優れていて体の内外両方からストレスを解消します。

このようにセロリには様々なストレス解消効果があります。ストレスを感じたら毎日の生活にセロリを取り入れ、上手に“セロリでストレス緩和”しましょう。

PR