女性がバラが好きな理由はこれだった!女性ホルモンとバラの関係に迫る

女性がバラが好きな理由はこれだった!女性ホルモンとバラの関係に迫る

ローズの香りが好きだったり、バラの花が好きだったり・・・とバラが好きな女性は多いですね。それには実はちゃんとした根拠があったのです。女性ホルモンとバラの関係は意外と強く、だからこそ女性がバラの香りを欲しているのかもしれません。もしも調子が悪ければバラを買って癒されると調子が良くなるかもしれません。

女性はバラが好き!

女性はバラが好き!

ローズの香りのするシャンプーやボディーソープなど、バラの香りのする商品は、今でも多くのメーカーから登場しています。

女性向けのものでローズの香りというのは、今でもヒットメーカーとなるのですね。

それに加え、アロマオイルでもローズというのは、格式が高く、さらに女性を虜にする魅力があります。

では、いったい女性がバラが好きなのはなぜでしょうか。実は、医学的な観点からも、女性がバラを好きな理由があるのです。

バラの香りがリラックスさせてくれる?

女性はバラが好き!

なぜ女性はバラが好きなのか、バラの香りが女性をリラックスさせてくれるのか、というのは、女性ホルモンとバラの関係にポイントがあるのです。

バラの香りがリラックス効果があるとか、癒される、疲れが取れる、などというのは、女性ホルモンと関係するのです。

女性ホルモンとバラの関係

大昔から女性の疾患に関して、バラのオイルなど、バラが効果があるとされ、高価なお薬として広がっていました。

実は、バラの香りが女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌を促進してくれるということが、医学的な研究により証明されました。

エストロゲンというのは、女性ホルモンの中でも重要な役割をしていて、女性らしさを形成してくれるホルモンなのです。

バラの香りとエストロゲン

女性は、気分が乗らないとき、あるいはなんとなく調子が悪い、などというときには、女性ホルモンのバランスが崩れていたりすることが多いです。

女性ホルモンと自律神経の関係が強いだけに、この女性ホルモンのバランスを整えるだけで、自律神経のバランスが保たれて、調子が良いということもあるのです。

これは美容などにも関係があり、エストロゲンが増えることで、美肌効果やアンチエイジングにも効果があることが分かっています。

女性にとってのバラの効果とは?

女性にとってのバラの効果とは?

女性ホルモンとバラの関係は、わかっていただけたでしょうか。

それでは、バラの香りが女性にとってどんな効果があるのかについて、調べていきましょう。

バラの香りでリラックス効果

アロマオイルなどで一番リラックス効果が高いと言われているのが、ラベンダーです。

最近そのラベンダーよりも、ローズオイルの一種が、さらにリラックス効果が高いということが分かりました。

一日の疲れを癒すためには、リラックスできるローズオイルが最も効果的であり、このリラックスが良い睡眠を導入してくれるのです。

アンチエイジング効果あり

前述のとおり、バラの香りがエストロゲンの分泌を促してくれます。加齢のために出てくるシミ、そばかすなどとなる細胞の酸化を抑えてくれる効果があります。

また、酸化された細胞を再び戻す働きを促してくれるので、アンチエイジングの効果があるのです。

女性らしさをキープ

媚薬といわれるほど、女性らしくさせてくれるのもバラの香りです。

男性がその匂いを嗅ぐだけで、女性らしさをイメージしてくれるというのもありますが、女性がその匂いに包まれていることで、女性ホルモンの分泌が促進されて女性らしくなるのです。

これも、エストロゲンの分泌によるものですね。

PR