どんな味!?知れば知るほど試したくなる仙草ゼリーの効果とは?

どんな味!?知れば知るほど試したくなる仙草ゼリーの効果とは?

皆さんは「仙草(せんそう)」って知っていますか? 中国・台湾では漢方として人気のある草の一種なんだそうですが、これを使った仙草ゼリーというのがとっても身体にイイんだとか?! 果たして仙草ゼリーの効果はどんなものなのでしょうか? 味や食べ方など気になることをあれこれ探ってみましょう!

日本では世界各地のデザートが流行しますよね。最近では台湾でよく食べられるかき氷が人気になっていますよね。

そんな中、同じ台湾でとてもポピュラーなデザートである「仙草ゼリー」が注目されつつあるんだとか。どんなものかチェックしてみましょう!

仙草ゼリーの効果ってどんなもの?

仙草ゼリーの効果ってどんなもの?

「仙草」とは・・・

中国原産の草の一種で、口にする部分は葉や茎の部分。それらを乾燥させ煎じて飲んだりします。

味はほんのりと甘みがあり、喉の渇きを抑えたり、夏バテ防止に解熱効果があるとされています。

他にも高血圧、糖尿病、筋肉痛に関節痛などといったものに効果があるともいわれており、中国古来から漢方薬として親しまれてきたんだそう。

「仙草」とは・・

漢方って様々なものがあって何がいいのかわからない人も多いと思いますが、これだけの効果があるなら「仙草」から取り入れて行くのも良さそうですよね!

台湾では「仙草ゼリー」としてデザートで人気!

台湾では「仙草ゼリー」としてデザートで人気!

見た目が黒くてちょっとびっくりする人もいるかもしれません。そしてこれを見て「亀ゼリー?!これって苦くて食べれない!」なんて拒否しちゃう人も・・・。でも亀ゼリーとは違います。

仙草ゼリーは、仙草の葉と茎を乾燥させたものを重曹と一緒に煮詰めていきます。それを濾して冷やし固めたものがこの「仙草ゼリー」と言われるものになります。

ちなみに亀ゼリーにもこの仙草は入っているのですが、主原料は亀の腹甲、ドブクリョウなどの生薬で違ったものになるんだそうですよ!(私も見た目で亀ゼリーと思ってしまいました!)

美味しい食べ方がいっぱい!

見た目とは違い、この仙草ゼリーは味もほぼなく、少し人によっては苦みを感じる人もいますが、基本的に無味。なので様々なものをこの仙草ゼリーにトッピングすることができるんだそうです。

マンゴーといったちょっと濃い味の果物と一緒に食べると、口の中がさっぱり☆ 甘いミルクティーと混ぜて飲むとこれまたとっても美味しいんだそうですよ!

美味しい食べ方がいっぱい!

日本でもお馴染の、あんみつに入った寒天のような扱いで食べると美味しい、といった意見も! 小豆との相性もばっちりなので自分好みの食べ方が出来ちゃうのもうれしいですよね。

何と言っても低カロリー!

嬉しいのがカロリー! 原料は草なのでカロリーがほぼゼロ。なのでいっぱい食べても安心できるのもうれしいですよね!

「仙草ゼリー」ってどこで食べれるの?

食べたくてもどこで手に入るのか、どこで食べれるのかがわからないと困りますよね。

最近では台湾のデザートを置いているお店では、この「仙草ゼリー」を置いているところも増えてきましたし、輸入食材が売っているお店だと缶詰になってこの「仙草ゼリー」が売っています!

これなら手軽に購入もできますし、自分好みにアレンジができるのでオススメですよ!

食べてみて、みんなにオススメを!

これから暑くなってくると冷たいデザートが欲しくなってきますよね。

この「仙草ゼリー」なら低カロリーだし、夏バテ予防にもなります。これを食べて今年の夏は夏バテ知らずのシーズンを送ってみてください!

そしてお友達にも勧めてみてくださいね。きっと喜んでくれるはずですよ☆

PR