食費を節約しながら痩せることが出来る節約ダイエットとは?

食費を節約しながら痩せることが出来る節約ダイエットとは?

節約ダイエットとは豆腐や鶏の胸肉などの食材費の安い材料を使って、低カロリーなダイエット食を作って節約しながら、尚且つ痩せるというダイエット方法です。節約ダイエットにおすすめの食材は、鶏の胸肉、豆腐、豆類です。食材費が安い上に低カロリーで栄養面でも文句なしです。

今雑誌で話題の節約ダイエットとは?

ダイエット用品はお金がかかりますが

ダイエット用品はお金がかかりますが

節約ダイエットという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

実はこれは主婦達の間で流行っているダイエット法で、主婦向けの雑誌などで特集が組まれるほど人気のあるダイエット方法です。

ダイエット用のドリンク剤や低カロリーのダイエット食などは、お手軽な半面、ダイエットを続けて行くと費用が高額になってしまうこともあります。

そこで、自分で低予算でダイエット食を作りながら痩せることが出来る、節約ダイエットを行ってみませんか? 豆腐や鶏の胸肉など食材費の安いものを使うことで、食費を節約することも可能です。

浮いたお金は貯蓄に回すのも良いし、自分へのご褒美として痩せた身体に合う新しい服を購入するのも良いでしょう。

低予算のおすすめ食材とは

ダイエット中の味方になってくれる鶏の胸肉

ダイエット中の味方になってくれる鶏の胸肉

肉の中で一番安いのが、鶏の胸肉です。ダイエット中のタンパク源として有名な鶏の胸肉ですが、なんと言っても値段が安いのが最大の魅力ではないでしょうか。

またカロリーが低いため、量を食べることが出来て満腹感を得ることも出来ます。ビタミンやミネラルが含まれているため、栄養源としても優秀な鶏の胸肉を是非、節約ダイエットの食材として活用させましょう。

低カロリーであるため、痩せる効果が期待出来る他にも、ビタミンB6が含まれているため、肌や髪を健康に美しくさせる効果がありますので、ダイエットしながら美容効果も期待出来る優秀食材でもあります。

豆腐は満腹感を得ることが出来ます

豆腐は満腹感を得ることが出来ます

豆腐の魅力は価格が一年中安定しており、しかも安く手に入れることが出来ます。また低カロリーで高タンパク質であるため栄養源としても優秀だと言えるでしょう。

豆腐は大豆から出来ており、レシチンが含まれています。レシチンは脂肪代謝を高めてくれるため、太りにくくしてくれる上に、血管のコレステロールを溶かしてくれる働きもあるので、健康にもよい食材です。

オリゴ糖も含まれているため、腸内環境を整え美肌効果もあります。また豆腐に含まれるカルシウムは体内への吸収がよいため、骨や歯を丈夫にしてくれる働きがあります。

水煮なら豆も調理が簡単に出来ます!

水煮なら豆も調理が簡単に出来ます!

ダイエット食材として活用したいのが豆です。豆は満腹感を得ることが出来るため、食事の量をコントロールすることが出来ます。

またご飯やパンなどの炭水化物と一緒に豆を食べると、食事の糖を分解し中性脂肪を押さえてくれる働きがあるビタミンB1やビタミンB2が含まれているので、ダイエットの味方となってくれます。

とは言っても、豆を調理するのが面倒と言う方には、おすすめのものがあります。それは豆を水煮加工したレトルトパックや缶詰です。

最初から軽く塩で味がついているため、サラダにトッピングしたり、そのまま煮物の中に入れれば、簡単に食べることが出来ます。

おやつを買わない!

これが一番難しいけれど効果抜群です!

これまでおやつを食べることが毎日の習慣だった方にとっては、これが一番辛いことかもしれません。

おやつは食材を買うよりも意外と高額という場合がほとんどです。おやつを買うのを止めるだけでも、かなりの節約になりますし、ダイエット効果も高まります。

いきなりおやつを止めるのが難しいと言う方は、低カロリーのおからクッキーや砂糖控えめのクッキーなどを手作りしてみてはいかがでしょうか。おやつ代の分だけ、体重も減らすことが出来、お金も溜まります。

交通費を節約して痩せよう

通勤や買い物でバスに乗る機会がある方は、晴れの日だけでも歩いてみてはいかがでしょうか。歩いた分ダイエットが出来、交通費を浮かせることが出来ます。

節約ダイエットのメリットとデメリット

メリットはお金をあまり使わず、賢くダイエットが出来るという点です。

デメリットは安い食材ばかりに目が向いてしまうと、栄養不足になってしまうという点です。栄養面も考えながら行うとよいでしょう。

PR