禁煙するだけでふけ顔脱却!コワい老け顔とタバコの関係

禁煙するだけでふけ顔脱却!コワい老け顔とタバコの関係

タバコを吸い続けると老ける・・・? 今はキレイでも、タバコは「老化サプリ」と言われるくらい、老け顔とタバコの関係は深いと言われています。例えば、双子の姉妹でもタバコを吸ってるのと吸っていないのとでは、見た目年齢が全く違うそうです。なぜ、そんなに違ってしまうのでしょうか?

タバコってホントにカッコイイ? 老け顔とタバコの関係

細いメンソールのタバコふかす女性の姿ってカッコいいですよね。

でも、ちょっと待って! タバコが体に悪いのは周知の事実ですが、それだけじゃなく、実は女性にとってコワい「老け顔」を作るのです!

タバコが、体や美容に与える影響とは?

タバコってホントにカッコイイ?

タバコ顔「スモーカーズ・フェイス」とは?

スモーカーズフェイスとは、日本語ではタバコ顔といわれ、最近できた言葉です。

タバコは老化を早めるとも言われていて、喫煙習慣がない人と比べて5年から10年早く老化しているといわれます。つまり実年齢+5以上老けて見られてしまうということです。

なぜそうなってしまうのか・・・その鍵は、タバコを吸う事で増えてしまう活性酸素にあります。

活性酸素は体を錆びさせるということでも有名ですね。そのサビが増えると、皮膚は張りを失い、女性の天敵「ほうれい線」や目じりにはカラスの足跡が・・・さらに目の下にクマができ、肌がくすんでしまいます。

若さを保つには、高い美容液もエステも一切必要ありません! まずは、スモーカーズ・フェイスを解消する事、つまり、「禁煙」することしかないのです!

「禁煙」することしかないのです!

タバコはなぜ美容と健康に悪影響を及ぼすのでしょう?

タバコがなぜよくないか・・・ひとつは、その煙に含まれている化学物質達にあります。

含まれている化学物質は、その数なんと4000種以上! その中でも「がん」に関連する物質は60種位、「致死性化学物質」は200種にものぼります。

言ってみれば毒のかたまりで、しかも喫煙している本人以外の周囲の人間にも害を及ぼすというものでもあります。

煙は空気中に漂って、喫煙者はもちろんの事、他人の体にもつきます。衣服が臭うだけでなく、肌にも煙の化学成分が付着します。その煙がお肌の老化を早め、「タバコ顔」とも呼ばれる老け顔を招くのです。

タバコが原因の老け顔の特徴

タバコによる老け顔の特徴はどんな特徴があるのでしょう?

まずひとつには、肌のハリがなくなります。ということは、毛穴が広がりシワが増え、しみやクスミで顔色まで悪くなってきます。

また、タバコが招く外見の老化はなにもお肌に限った事ではありません。

髪の毛にも影響を与え、白髪や抜け毛、髪のつやもなくなって、声にまで影響が出てきます。タバコ吸い過ぎの「おばちゃん」に良くありがちなガラガラ声にも。

想像してみてください・・・やっぱり、ステキじゃないですよね(笑)

タバコが原因の老け顔の特徴

大切なビタミンCを大量消費してしまう「タバコ」は美肌の敵

タバコによるデメリットは、美肌にも大きなダメージを与えます。

タバコを吸うと、肌に必要不可欠なビタミンCを破壊するといわれていて、その量、なんとタバコ1本に付き25g!それから計算すると、タバコたった4本で1日分のビタミンが破壊されてしまうのです!

これでは、せっせと肌に良いといわれることをやっても、タバコを吸っている限り、お肌にとっては意味がないですよね。

タバコの害は、美容面だけにとどまらず・・・

タバコの害というのは、「老化」だけではありません。女性にとっては、もっと深刻な「妊娠・出産」の問題も引き起こします。

早産・流産をはじめとして、無事出産できたとしても、低体重、そして最近問題の「乳児突然死症候群」が通常の何倍も起こりやすいといわれています。

将来生まれてくる赤ちゃんにまで影響を与えてしまうとしたら・・・あなたはどうしますか?

将来生まれてくる赤ちゃんにまで影響を与えてしまうとしたら

いかがでしょうか? 喫煙によるデメリットを考えると、コワくなりませんか?

今からでも遅くはありません! 未来の自分のためにも禁煙、始めてはいかがでしょうか?

PR