花を楽しむだけではない、マリーゴールドティーの美容効果について

花を楽しむだけではない、マリーゴールドティーの美容効果について

マリーゴールドといえば、ガーデニングを楽しむ人なら知らない人がいないほど有名な花です。一方で、ハーブティーは体の不調をやわらげたり精神を落ち着かせる効果もあります。マリーゴールドで作ったハーブティー、マリーゴールドティーの美容効果について知っておくとよいです。

知っておきたいマリーゴールドティーの美容効果について

知っておきたいマリーゴールドティーの美容効果について

マリーゴールドティーはマリーゴールドを使ったハーブティーのことです。

ハーブティーには美容や健康に良い作用がありますが、なかでもマリーゴールドティーは苦みが少なく初めての人も飲みやすく、草原を思わせる良い香りでリラックス効果もあります。

効能は実に豊富で、不規則な生活やだるさにも効果を発揮しますし、加齢による体力の低下や肌のハリの現状に対しても効果もあります。ですので、多くの人におすすめできるハーブティーです。

マリーゴールドとはどのような植物か

マリーゴールドとはどのような植物か

マリーゴールドは、地中海沿岸を原産としたキク科の植物です。

別名カレンデュラ、和名が「キンセンカ」と呼ばれており、それらの名前でホームセンターなどに売られている観賞用の植物としても有名です。

あでやかな黄金の花が季節を問わずに咲くことや手入れが簡単であることから、ガーデニング好きにも支持されていたり、学校の花壇に植えられています。

ハーブティーとしてはなじみが薄いですが、フラボノイドやカロチノイド、ルテインなど体にやさしい成分が入っているため昨今注目されています。

マリーゴールドティーの美容効果について

マリーゴールドティーは、カルテノイドという成分を主成分として含みます。

これは、抗酸化作用が高く、老化の原因となる活性酸素を除去するはたらきがあります。そのため老化防止、アンチエイジングに効果が高く、古代エジプトからその効能が注目されていたくらいです。

それだけでなく、毒素を体内から除去するデドックス効果も高いです。そのため、細胞の新陳代謝が促され、肌のターンオーバーを加速してくれます。美肌を目指している人にとっても効果的なハーブティーです。

女性にうれしい効果がたくさんあります。

マリーゴールドティーは、ホルモンバランスを整える作用があります。そのため、PMSと呼ばれる月経前症候群に悩んでいる人や、更年期障害に悩んでいる人にも効果的です。

肌荒れやニキビに悩んでいる方や、イライラしがちな人、血行を促進する働きがありますので冷え性の人にも効果を発揮します。そのため女性は特に押さえておきたいハーブティーです。

妊娠中の人は飲むことができませんが、マリーゴールドティーには母乳を促進する効果もありますので、産後母乳育児を考えている人にも推奨されます。

現代病と言われる症状にも効果を発揮します

現代病と言われる症状にも効果を発揮します

マリーゴールドティーには代謝を促進する効果や肝臓の働きを良くする効果、血行を促進する効果があります。そのため、普段外食しがちでコレステロール値が気になる人や、加齢による血流の悪さなどに効果を発揮します。

特に最近ではデスクに座ってパソコンで働く人や長時間スマートフォンを見続けるなど姿勢が悪くて血流が滞りがちです。そのような人にもマリーゴールドティーがおすすめです。

生活習慣病を改善したり、加齢による体力や体の機能の衰えに効果がある「ルテイン」や「カルテノイド」も豊富に含まれています。

キク科のアレルギーの人は飲むことができませんので注意が必要です。

ですが、ストレスの軽減やリラックス効果もありますので、生活の一部にマリーゴールドティーを取り入れることが推奨されます。

PR