気になる・・・妊娠検査薬はいつから使うのが正しい判定がでるのでしょうか?

気になる・・・妊娠検査薬はいつから使うのが正しい判定がでるのでしょうか?

妊娠したかも・・・気になると早く確かめたくなりますよね・・・でもちょっとまってください!!妊娠検査薬はいつから使えば正しい結果が出るのでしょうか?正しい妊娠検査薬の使い方とタイミングを改めてみていきましょう!!

妊娠検査薬はいつから使うべき?

妊娠検査薬はいつから使うのが正しい判定

もしかして妊娠したかも・・・? 妊娠を希望している人も、そうでない人も、妊娠したかどうかはできるだけ早く知りたいですよね。

そんな時、自分でも簡単に分かる方法は妊娠検査薬を使う事ですが、妊娠検査薬はいつから使えばいいのでしょうか??

妊娠検査薬はいつから使うか・・・一般的に薬局にて販売しているものは、生理予定日を1週間ほど過ぎてから使うと正しい結果が出やすいと言われています。

では、その前に使っても結果は分からないのでしょうか? 生理予定日から1週間後って結構長いですよね。

不安で待ちきれなくて、早めに妊娠検査薬を使用してしまった人も中にはいるのではないでしょうか? 早めに検査した場合の結果は、やはり間違いなのでしょうか?

実は、いわゆる妊娠3週目と言われるときに検査薬を使用している人が多いようです。妊娠3週というのは前回の生理から21日から28日くらいの間のようです。

でもこれだと説明書に書かれているより早い気がしますよね。果たして結果はどうでしょうか?

妊娠検査薬にも種類があるようです。その種類によって使用するタイミングは変わってくるなんてこともあるのでしょうか?

妊娠検査薬の種類

妊娠検査薬の種類は結構あるようです。そして、海外のものは検査結果が早く分かるとも言われているため、輸入して確認する方もいらしゃるようですね。

そして、妊娠検査薬もデジタルのものもあります。デジタル製のものは生理予定日から使用できたり、中には生理予定日4日前から判断が可能なものもあるようです。

薬局で迷ったら恥ずかしいかも知れませんが、薬剤師さんに確認してみるのもいいかもしれませんね。

やっぱり聞くのは・・・という方は購入する際はしっかり自分で妊娠を判定できる時期を確認してから購入しましょうね!

妊娠検査薬でどうして妊娠したかどうかが分かるのでしょうか??

妊娠検査薬は、何に反応して妊娠を判断しているのでしょうか?

妊娠検査薬はなにに反応して妊娠がわかる?

答えは、女性ホルモン。女性ホルモンにも種類があるのですが、HCG値が高くなる事で分かるようです。

このHCG濃度の反応する量が各メーカーで違うようです。ですので、購入する際はこの部分も参考にするといいかもしれませんね。

妊娠検査薬はいつから使うべきかというのは、各メーカーによって違うというのが結果になりました。

どうしても気持ちが焦ってしまうと説明もあまり確認せずに購入することで気持ちがいっぱいになってしまうこともあると思います。

しかし、やはりフライング検査をする意味のない結果になるようですので、早めに検査したい人は早めに検査して大丈夫なものをきちんと選びましょうね!!

妊娠検査薬で不安なときは産婦人科

そして、どうしても検査が早めに知りたい方や検査薬だと不安な人は、産婦人科で相談しましょう。血液検査でも分かるようです。

また、妊娠検査薬だと、簡単に分かるこというメリットもありますが、ホルモンによっての判断でしかないため正常に妊娠しているのか、もしくは子宮外妊娠なのか等が分からないというデメリットがあります。

生理が来ないだけでなく、下腹部痛や何か異常を感じる場合はできるだけ早く病院へ行きましょうね。

日頃から妊娠を意識している方は、基礎体温をきちんとつけておくと妊娠に気付きやすいのでオススメだそうです!

PR