気をつけているつもりでも・・・冬太りの原因について

気をつけているつもりでも・・・冬太りの原因について

冬は、ご飯がおいしい季節! 普段食べないお野菜もお鍋に入れればたくさん食べれる!お餅も何個でも・・・でも、毎年気をつけているにもかかわらず太ってしまっていませんか? そんな冬太りの原因について考えていきたいと思います。

いつもと変わらないはずなのに・・・冬太りの原因は?

いつもと変わらないはずなのに・・・冬太りの原因は?

いつもと変わらない生活をしているに、冬は太ってしまう・・・という方多いのではないでしょうか?

「いつもと変わらない」・・・いいえ。だいぶ変わってしまっていますよ!!

この冬の季節。秋のハロウィンから始まって、早いところだと11月末ごろに忘年会がやってきます。クリスマスで楽しい夜を過ごしたら、仲の良い友人同士で忘年会をやること数回。

年末には年越し。年始はお節やお餅。新年会もあって・・・ってあげたらきりがないくらい外食が増えてます。ジョッキを手にする機会が増えています!

こんなにカロリーの高い食事をいただく機会が増えてしまうと、太ってしまう確率はかなり高くなりますよ。

太ってしまう原因は、消費するエネルギーより、食べるエネルギーのほうが勝ってしまうからです。

「飲み会だから・・・」と言い訳してませんか? 運動、しっかりしていますか?

人は、寒くなると怠けてしまいます。「外、寒いしな。明日にしよう。」と言いながら、お菓子食べてませんか?

消費カロリーをアップさせるには、ウォーキングやランニングなどがお勧めなんですが・・・寒くなると運動する機会がぐんと減ってしまう場合もあるんです。

積雪地域にお住まいの方は、雪が降ってしまうと外に出て有酸素運動などが行えなくなってしまいます。そのため、エネルギーを消費できなくなってしまいます。

夏より冬のほうがダイエットに向いている!?

夏より冬のほうがダイエットに向いている!?

言い訳している人はいませんか? 「冬は太るもの」と。

ところが、意外や意外。冬のほうが夏に比べて痩せやすい季節なのです。

なぜかというと、冬は体温を上げるため体の中で燃やすエネルギーが多くなるのです。太る原因は、その代謝が上がる以上に生活習慣が乱れているからですよ!

室内での運動をしてみてください。普段はエレベーターやエスカレーターを使っているところを、階段にしてみたり、お風呂上がりのストレッチも効果があります。

少し気合いを入れて、お風呂掃除をやってみてもいいかと思います。力を入れれば良い運動になりますよ!

冷えも冬太りの原因だった!

冷えも冬太りの原因だった!

冬太りの原因は、たくさんのイベントのせいだけではありません。体が冷えていると脂肪やむくみなど不要なものをため込みやすくなってしまうのです。

そもそもが、男性より女性のほうが血管が細く、血行が弱くなりがちで、低血圧症の方が多いです。そのため、血行不良による冷え症の割合が男性よりずっと高くなるそうです。

手や足、お尻やお腹が冷たかったら冷え症です。大丈夫ですか?

多くの女性が持っている矯正下着。ヒップアップやウエストのシェイプアップ。今、いろいろなものがありますが、体形をカバーするために、知らないうちに体を下着で締め付け血行不良を招いています。

他にも血行不良を招く行動があります。入浴はシャワーのみ・冬でも薄着、です。血行不良になり代謝が低下し、脂肪を燃やしにくい状態になり太る原因につながるのです。

外出中、途中でブーツがパンパン。なんてことありませんか? むくんでしまっているということは、不要なものをため込んでいるということです。

冬太り解消のために、体を芯から温めてため込まない冬にしましょう!

PR