白く透き通った肌を目指したい方必見!美白になる洗顔方法はこれだ!!

白く透き通った肌を目指したい方必見!美白になる洗顔方法はこれだ!!

紫外線を浴びて、どんどん肌の透明感がなくなっていき、最後にはくすみや毛穴の黒ずみがひどくなってしまう・・・。こんな状態には絶対になりたくないですよね。明るく透明感のある肌を目指したい方は、洗顔方法を見直すことが一番大切です。そこで、美白になる洗顔方法、また洗顔料の選び方を教えちゃいます!!

美白になる洗顔方法は??

洗顔料は必ず泡立てる!!

洗顔料は、たくさん泡立てることによって汚れを落とす効果を発揮するって、皆さんご存知でしたか?

泡はきめの細やかなクリームのような泡が理想的です。泡を上手く泡立てるには、泡立てネットや泡立てボール、スポンジなどを利用すると良いでしょう。

洗顔料は必ず泡立てる!!

洗顔した後は、タオルを使ってそっとふき取るようにしましょう。タオルでゴシゴシ拭き取ってしまうと、肌にダメージを与え傷つけてしまいます。

特に、顔の肌はデリケートなので、なるべく刺激を与えないようにすることが大切です。

タオルは肌に優しい物を選びましょう。

タオルは肌に優しい物を選びましょう。

洗顔後はすぐに化粧水を!!

洗顔後は、すぐに化粧水を付けて肌を守るようにしましょう。

洗顔後の肌は、すぐに必要な皮脂や水分が失われてしまうので、化粧水で水分を補うことが大切です。

洗顔後にそのまま放置しておくと、乾燥してしまい、その後に化粧水を付けても吸収しないようになってしまいますよ。

洗顔後はすぐに化粧水を!!

 

 

美白になる洗顔料の選び方

汚れをきちんと落としてくれるものを選ぼう!

美白になる洗顔料を選ぶ際、大切なのは汚れをしっかり落とし、プラスマイナス0の肌の状態を作ることが一番重要です。

明るい美白の肌になりたい時は、肌にいらない汚れや角質はしっかりと洗い落としながらも、潤いを残してくれる洗顔料を選ぶようにしましょう。

必ずしも、「美白洗顔料」ではないといけないことはありませんよ。

汚れをきちんと落としてくれるものを選ぼう!

肌に優しいものを選ぼう!!

美白になれると謳っている洗顔料はたくさんありますが、できれば原料がシンプルなもの、泥や植物由来の天然成分の力を利用しているもの、無添加の洗顔料を選ぶようにすると良いでしょう。

美白になるためには、要らない余分なものを取り除くことが第一歩です。

原因に合ったものを選ぼう!!

美白洗顔料を選ぶ時は、原因に合ったものを選ぶのも一つの手です。

例えば、紫外線によるシミや日焼けが原因の肌を美白したい時は、メラニンを含んだ角質を取り除く効果のある洗顔や、美白成分がたっぷり入った洗顔料を選ぶと良いでしょう。

また、毛穴の黒ずみが原因でくすんでしまっている場合は、毛穴の中まで入って汚れを落とす効果のある洗顔料を利用するようにしましょう。

その他、肌が乾燥してくすむ、古い角質が原因で黒くなっている場合もあります。それぞれの原因に合った洗顔料は絶対にあるので、それを利用するようにしましょうね。

原因に合ったものを選ぼう!!

肌はとてもデリケートで、すぐにメイクのノリが悪くなったり、乾燥したり、くすんだりします。美白化粧品を利用しているのに効果があまり実感できない場合は、肌の調子が良くないのかもしれません。

洗顔は、刺激を押さえ、肌に負担をかけない、原因に合った洗顔料を使用することを心がければ、特別な洗顔料でなくてもワントーン明るいもっちりとした肌になりますよ。

PR