ひまし油とオリーブオイルのオイル洗顔でつるつるぴかぴかのお肌になろう!

ひまし油とオリーブオイルのオイル洗顔でつるつるぴかぴかのお肌になろう!

いつも洗顔ってどうやっていますか? 皆さん、オイル洗顔ってとってもいいんですよ! そのオイル洗顔用の洗顔料をおうちで作れちゃうんです! とっても手軽に作れちゃうオイル洗顔料の作り方とその使用方法、さらに使用実感などをチェックしちゃいましょう☆

やっぱりお肌のお手入れって気になりますよね。

どうせならお肌にいいものを使いたいし、その使用実感も良いものがいい。さらに欲を言えば手軽におうちで作りたい!

そんな人にオススメのオイル洗顔をチェックしたいと思います。

ひまし油とオリーブオイルのオイル洗顔って?!

ひまし油とオリーブオイルのオイル洗顔って?!

簡単オイル洗顔料の作り方!

ひまし油(キャスターオイル)とエクストラバージンオリーブオイルを1:1の配合比で混ぜ合わせます。たったこれだけなんですよ!

混ぜるときはドレッシングを作る時の瓶などを使うと混ぜやすいです。

配合比ですが、乾燥が気になる人はオリーブオイルの比率を多くし、脂性肌の人は逆にひまし油の比率を上げるといいですよ!

自分で混ぜるので、自分に合った比率で作ることができるのがうれしいですよね。

簡単オイル洗顔料の作り方!

もしエクストラバージンオリーブオイルの匂いが気になる人はキャリアオイルと呼ばれるホホバオイル、アルガンオイル、スイートアーモンドオイルなどを使うといいですよ!

オイル洗顔の使用方法は?

1)蒸しタオルを作ろう!濡らしたタオルを軽く絞ったものを電子レンジで20秒ほど温めます。

2)洗顔の時には先ほど作ったオイル洗顔料をスプーン1杯使います。これを顔全体にまんべんなく塗り、手の平、指の腹で優しくマッサージするようにして洗顔をしていきます。

3)このオイル洗顔は洗い流すより蒸しタオルでふき取るのがベスト。3~5分ほど蒸しタオルを顔に置いてからふき取っていくと、とても気持ちがいいですよ!

4)最後に保湿ですが、人によっては保湿ケアがいらないほどしっとりとした仕上がりになるので、もしまだ乾燥が気になるひとは普段と同じ保湿ケアを行ってくださいね!

オイル洗顔の使用方法は?

オイルクレンジングと言われるものがあるぐらいなので、メイク落としもこの洗顔料で行けちゃいますよ。

一度オイル洗顔でメイクを落とし、一度ふき取ってから、もう一度オイル洗顔料を顔にのせてマッサージを行うようにしてくださいね。

汚れがお肌に残ったままでマッサージをすると、その汚れがお肌にダメージを与えてしまうので注意が必要です。

オイル洗顔の効果って?

一番いいのがやはり保湿効果かもしれません。人によっては保湿いらずのお肌になることも!

最初使ってみて突っ張ったり、逆にギトギトした感じと思った人も、オイルの配合を見直すことが簡単にできるのでうれしいですよね。

そしてうれしいのが毛穴の汚れがキレイになるといった効果が! オイルによって汚れが浮き上がってくるので、毛穴もスッキリキレイに!

なかなかお手入れのしづらいところなので、毎日の洗顔と一緒にできるのがとっても嬉しいですね。

意外な効果として、ニキビなどの吹き出物の改善にも役に立つとか。ニキビは皮脂の分泌が原因となるのでオイル洗顔だと悪化しそうなイメージですが、そうじゃないんです。

実はニキビはお肌の乾燥が原因になっているので、このオイル洗顔によってお肌の皮脂の分泌量が良くなると、ニキビなどの吹き出物も改善してくれるというわけなんですね!

最後に

とっても手軽でうれしいオイル洗顔。ひまし油さえ手に入れれば、オリーブオイルはスーパーで手に入るもので十分!

とても簡単にできるので、ぜひともすぐに取り入れてピカピカつるつるの素敵なお肌を手に入れてくださいね!

PR