ダイエットに美肌、免疫アップまで!?欲張りすぎ!朝フルーツの美容効果

ダイエットに美肌、免疫アップまで!?欲張りすぎ!朝フルーツの美容効果

「朝の果物は金」と言われています。朝フルーツの美容効果は主に4種類あります。酵素のダイエット効果、ビタミンチャージの美肌・老化防止効果、果糖の元気チャージ効果、食物繊維の整腸・免疫アップ効果。フルーツは朝摂るのがお得な理由とそれぞれの効果をお伝えします。

朝の果物は金!?

朝フルーツダイエットとか、朝のフルーツは美肌に良いといわれていますが、朝フルーツの美容効果は実際どうなのでしょうか。

夜にフルーツを食べるのとどう違うのか、朝フルーツの美容効果を検証してみました。

fruit-639940_640

酵素のダイエット効果

生フルーツにはたくさんの酵素が含まれています。酵素とは、食べ物の栄養分を自分で分解してくれる消化酵素のことです。

アメリカを中心に酵素ダイエットが流行中です。酵素をたくさん含んだ生の食品を摂ることで、身体の酵素を代謝に使うことができ、健康に痩せることができるというダイエット方法です。ローフードダイエットとも呼ばれています。

特に朝、酵素が豊富な食事を摂ると1日の代謝を活発にして高いダイエット効果が得られます。朝フルーツの美容効果の1つは酵素を朝摂ることにあります。

朝食を生フルーツや作りたてのスムージーに置き換えた朝フルーツダイエットは、その理論を利用したダイエット方法です。

朝フルーツダイエットの方法

酵素の力でダイエットする朝フルーツダイエットの方法は、朝食代わりに生フルーツを摂ることです。

1種類の果物に偏ると栄養も偏ってしまうので、数種類の果物を組み合わせるか、フルーツを日替わりで変えることをお勧めします。

そして、旬の果物を食べること。旬のフルーツは栄養価も高く、価格も安いのです。

widow-1148929_640 朝陽

糖の元気効果

フルーツの甘みの素、果糖やブドウ糖は糖分として速やかに利用できるので朝の元気をチャージするのにぴったりです。糖分不足だと頭も体もしっかりはたらかず、1日のスタートを元気よくはじめられません。

逆に、夜食べると皮下脂肪として沈着してしまい、肥満の原因になることもあります。

ビタミンチャージで美肌効果

生フルーツには豊富なビタミンやミネラルが含まれているのは皆さんご存知かと思います。特に生フルーツに豊富で女性の健康と美容に多いビタミンB群や、老化防止や美白に良いビタミンCは水溶性のビタミンです。

水溶性のビタミンは文字通り水に溶けてしまうので体の中で長く蓄積しておくことができません。そのため、こまめに補給する方法があるのです。

寝起きの朝、水溶性のビタミンを補給しなくてはならないのがおわかりでしょうか。

ビタミンCを朝摂ると日焼けやシミの原因になる?

でも、朝フルーツを摂るときに気になる噂を聞いたことはありませんか。「ビタミンCを朝から摂ると日焼けやシミの原因になるよ」という噂を。

日焼けやシミの原因はビタミンCではありません。ソラレンという物質で、ビタミンCの多いキウイフルーツや柑橘類に多く含まれているので、こんな誤解が起こったのです。

ソラレンを摂取してから紫外線を浴びると、メラニンが増えやすくなります。しかし、ビタミンCは豊富でもソラレンの少ないフルーツもあります。イチゴやブドウ、バナナなどです。

美白も目指すなら、屋外で活動する日の朝フルーツは、ソラレンの少ないものを選びましょう。

6c9ea21dba934eeb54f9f27661e6f478_s苺

食物繊維と水分で整腸・免疫アップ効果

生フルーツには貴重な水溶性食物繊維と、良質な水分が含まれています。

最近アメリカセレブの間で話題の美容法は「腸クレンズ」、日本語で言うと腸のお掃除です。腸をお掃除すると良いのは便秘にだけではありません。腸は人の免疫の70%を負っているという説もあり、腸活は美容の基本とされています。

腸の健康を保つにはやはり朝フルーツがお勧め。腸を健康に整え、毒素をお掃除し、免疫までアップしてしまうのです。

PR