ココナッツウォーターとは?女性に人気となっている理由はこちらです!

ココナッツウォーターとは?女性に人気となっている理由はこちらです!

ココナッツウォーターとは、現在海外セレブやモデルの間で話題となっている美容ドリンクです。飲む点滴とも呼ばれていますが、具体的にはどんな効果があるのでしょうか?ココナッツウォーターに含まれる栄養素をまとめました。

ココナッツウォーターとは?

様々なココナッツ製品がブーム!

現在、女性の間で話題になっているのがココナッツを使った製品です。その理由は、高い美容効果が得られるためです。

しかし、ココナッツ製品と言ってもココナッツウォーターやココナッツオイル、ココナッツミルクなど種類はいくつかあります。

これらには、どのような違いがあるのでしょうか?

様々なココナッツ製品がブーム!
料理に使用されることの多いココナッツオイルは、成熟したココナッツの実を乾燥させて、オイルのみを抽出したものです。

それに対し、ココナッツミルクは成熟したココナッツの実を砕いて、搾り出したものです。ココナッツミルクは白色で、自然の甘みが強いのが特徴です。

ココナッツオイルもココナッツミルクも、成熟したココナッツの実から取り出すことができます。

今回紹介するココナッツウォーターは、成熟していないココナッツから取り出すことが大きな違いとなります。また、ココナッツウォーターの色は半透明で甘みはココナッツミルクよりも控えめです。

これら3つは同じくココナッツからできている製品ですが、含まれる栄養素は異なります。

ココナッツウォーターに含まれる栄養素

ココナッツウォーターに多く含まれている栄養素は、電解質です。電解質とはいわゆるミネラルのことで、中でもカルシウムやマグネシウム、カリウム、ナトリウムが多く含まれています。

カルシウムには骨や歯を強化する効果、マグネシウムにはエネルギー代謝をアップする効果、カリウムには利尿作用によってむくみを解消する効果があります。疲労回復にも効果的です。

ココナッツウォーターはダイエット効果があることでも注目されています

ココナッツウォーターは、ダイエット効果があることでも注目されています。

前述したように、ココナッツウォーターに含まれるマグネシウムには、代謝を上げる効果があります。代謝を上げることによって消費カロリーが増え、脂肪燃焼に繋がるでしょう。

更に、ココナッツウォーターはカロリーが低いことも魅力の1つです。そのカロリーは100mlで15kcal程度です。脂肪分が含まれていないことから、ダイエット中のドリンクとしても適しています。

ただし、ダイエット効果を期待するのであればココナッツウォーター選びに注意が必要です。

市販されているココナッツウォーターには、糖分が多く含まれているものもあります。ダイエット中は糖分が多く含まれているココナッツウォーターは避け、無添加のココナッツウォーターを選びましょう。

しかし、無添加のココナッツウォーターは飲みにくいというデメリットがあります。そのため、料理のお水代わりに使ったりスムージーにプラスすると良いでしょう。

ココナッツウォーターはそのまま飲むだけでなく、このように使い勝手が良いことも人気の理由です。

いつ飲むのがベスト?

ココナッツウォーターは、このような魅力的な効果から飲む点滴、天然のスポーツドリンク、命の水とも呼ばれています。

まだまだ日本では浸透していませんが、アメリカでは多くの人が取り入れています。

いつ飲むのがベスト?

そんなココナッツウォーターを飲むベストタイミングは、スポーツの後や入浴後です。

スポーツや入浴をすると汗をたくさんかき、体内の水分が不足します。この時にココナッツウォーターを飲むことで、水分補給だけでなく体に必要なミネラルの補給ができます。

疲労回復効果によってスポーツによる疲労を和らげる効果も期待できるでしょう。

ただし、体を冷やす効果もあるため、冬よりも夏におすすめのドリンクです。

PR