ジュニパーオイルのむくみ解消効果がすごい!

ジュニパーオイルのむくみ解消効果がすごい!

夕方になると足のむくみが気になるという方はいらっしゃいませんか?そんな時は、アロマオイルを使ったオイルマッサージがおすすめ!ジュニパーオイルのむくみ解消効果はすごいので、ジュニパーオイルを使ってみてください。足のむくみ解消におすすめのマッサージもご紹介します。

つらいむくみを何とかしたい!ジュニパーオイルが◎

夕方になると足のむくみが気になるという方が多いのではないでしょうか? 靴がきつくて履けなくなる方もいらっしゃるでしょう。

足のむくみを解消するためには、アロマオイルの一種であるジュニパーオイルがおすすめです。ジュニパーオイルのむくみ解消効果やマッサージの仕方などをご紹介します。

むくみが起こる原因は?

足がむくみやすいという方、むくみが起こる原因をご存知ですか? 足がむくみやすい原因は3つあります。

まず1つめは、長時間立ちっぱなしでいることです。長い時間立っていると、重力によって血液は足の方向へ流れます。そうなると、足の静脈は圧が高くなり、足に水分がたまってしまいます。

2つめは、冷え症がある方です。足がむくみやすい方は、血液を全身へ循環させる能力が低く、足の筋肉の衰えによってポンプ機能が働かなくなってしまいます。そのため、水分が足元にたまってしまいむくむ原因となります。

3つめは、水分や塩分のとりすぎです。足がむくみやすい方は、水分・塩分を多くとりすぎています。このため、血液中の水分が増加し、足がむくむ原因となります。

すばらしい!ジュニパーオイルのむくみ解消効果


足のむくみを軽減する方法として、マッサージがあります。足のマッサージをするときは、摩擦を少なくした方が良いため、アロマオイルを使うと良いでしょう。アロマオイルは香りが良いため、リラックス効果も得られます。

アロマオイルの中に、ジュニパーオイルがあります。このアロマは、人が使った最初の植物の1つであるといわれており、宗教の儀式で使われたり、魔除けとして活用されてきました。

ジュニパーオイルは、むくみ解消効果があり、リンパの流れをスムーズにする働きがあります。ジェニパーオイルは、フラボノイドやピネンの成分が含まれており、体の中にたまった老廃物を外へ出してくれる働きがあります。

ジェニパーオイルの香りで心も癒される

足がむくんでいると心も憂鬱な気分になりますが、ジェニパーオイルを使ってマッサージをすることで、心もリラックスさせられます。

ジェニパーオイルの香りは、森林浴をしているような気分にしてくれるような、さわやかな香りがします。ジェニパーは、ヒノキ科の植物なのでヒノキのようなウッディーな香りが特徴です。

ジェニパーオイルでマッサージ

足のむくみを解消するためのジェニパーオイルでマッサージをする方法をご紹介しましょう。

【マッサージのやり方】

①ジェニパーオイルを500円玉程度の大きさでとって、足全体にぬりましょう。オイルが足りない場合はつけたしても構いません。

②膝から足の付け根に向かって、両手で足を挟み込むようにして少し強くマッサージをします。膝から付け根まで1分間繰り返しましょう。

③太ももの余分な肉をつまんで外側から内側へねじりこむようにマッサージをします。これも1分程度行いましょう。

④足首から上に向かってふくらはぎのマッサージをします。両手ではさみこむように1分程度行います。

⑤最後に足首を握って時計回りに5回、反対側に5回回しましょう。

⑥左右の足を変えてマッサージをしましょう。

PR