えくぼのある人に憧れる?なくしたい?えくぼの仕組みと出し方、なくし方

えくぼのある人に憧れる?なくしたい?えくぼの仕組みと出し方、なくし方

えくぼのある人とない人はどうして決まるのでしょうか。えくぼのできる三大要因と、えくぼに対する日本や海外のイメージ、えくぼに憧れる人のえくぼの出し方やえくぼに悩んでいる人のえくぼのなくし方をお伝えします。

えくぼの仕組み

えくぼは、笑ったときに現れる頬の一部がぺこっと凹む部分です。日本人の10%から15%にあるといわれています。えくぼはどうしてできるのでしょうか。

人の顔の表面は皮膚ですが、その真下は皮下脂肪、その下が表情筋になります。笑うと、表情筋が頬を押し上げ、口を両端に引っ張ります。そのときに、口輪筋と大頬骨筋の境目にできた窪みに皮下脂肪がついて来ずに凹んでしまうとその部分がえくぼになります。

えくぼの仕組み

3種類のえくぼのある人

えくぼの要因は次の3種類に分類されます。

遺伝的要素

えくぼの原因の多くは生まれつきの要素に起因します。えくぼの原因となる皮下脂肪の不均一さは遺伝します。両親ともえくぼのある人は75%、片方にえくぼのある人は50%にえくぼができるといわれています。

肌の薄さと柔らかさ、皮下脂肪の量のバランス

えくぼは子供や成人より赤ちゃんに多く、男性より女性に多く、他の人種よりアジア人に多いものです。より肌が薄く、皮下脂肪が多い人、つまり肌の柔らかい人がえくぼができやすいのです。

日本人の場合は子供の頃えくぼがあって成人するとなくなる人が大半です。

肌の薄さと柔らかさ、皮下脂肪の量のバランス

老化

先に紹介した2つの要因と違い、ネガティブな要因もあります。それはずばり、老化です。年齢を重ねて顔の筋肉が衰えたり肌の弾力が失われると今までなかったところにえくぼができることがあります。このえくぼは一度に複数できたり、縦の線となって現れたりしてやがて深い笑い皺につながります。

えくぼを作りたい

えくぼを作りたい

えくぼには若々しく可愛らしいイメージがあります。人気アイドルや女優でもえくぼをチャームポイントとしている方も少なくありません。
えくぼに憧れている人や片方だけのえくぼ、片えくぼに悩んでいる人がえくぼを作ることはできないのでしょうか。

トレーニングで作る

笑ったときに表情筋がしっかりはたらいていないとえくぼはできません。また、肌が硬くなっていたり、皮下脂肪が厚すぎたり薄すぎるとえくぼは出なくなることができます。えくぼはチャーミングな笑顔の象徴です。きれいなえくぼを作るためには笑顔のトレーニングをしましょう。

美容整形で作る

えくぼには遺伝的要素が強く、どうしても作れない場合があります。美容外科では、糸で留めるだけのプチ整形で簡単にえくぼが作れます。

えくぼをなくしたい

えくぼをなくしたい

多くの人がえくぼには良いイメージを持っている人が多いのですが、えくぼをなくしたいという人も中にはいます。可愛らしいイメージを嫌う人や、片えくぼに悩む人、老化でのえくぼなどを消したい場合もあります。

ケアやトレーニング

皺につながる老化えくぼは、肌の保湿やアンチエイジング、表情筋トレーニングである程度改善する可能性があります。可愛いえくぼとは逆に、老化えくぼは表情筋の衰えもできてしまう原因のひとつです。

美容整形で消す

えくぼを作るより難しいのですが、不要なえくぼを美容外科手術で改善する方法もあります。ボトックスやヒアルロン酸注射などがえくぼの窪みを改善する方法です。

PR