妊娠超初期のめまいって大丈夫?妊娠超初期の様々な不調

妊娠超初期のめまいって大丈夫?妊娠超初期の様々な不調

妊娠超初期のめまいなど、実は妊娠の超初期は体調不良が様々見られることが。妊娠してるなんて自覚がない人も多いので、ついつい薬など飲んでしまいがち。あとから「薬飲んじゃった・・・どうしよう!」なんて不安にならないよう確認しておきましょう!

”妊娠超初期”っていつのこと?

118172

生理の2週間前ぐらいに排卵が起こり、そのタイミングで受精した卵が子宮に着床。それから生理予定日前後ぐらいまでの期間が「妊娠超初期」という期間になります。

妊娠がはっきりと自分、もしくは病院にて妊娠検査薬にて判定するにも、生理予定日から一週間後が目安となります。

なので妊娠するような行為があったあと、妊娠超初期のことを知っておくことで、安易に薬などを飲んでしまうことがないようできますよね。

妊娠超初期の症状ってどんなの?

妊娠の有無はイメージとして「生理が来ない」や「吐き気」を連想するかもしれませんがそればかりではありません。

◆とにかく眠い

058845

眠気が襲ってくるという話はよく聞きます。

生理前なども眠気を感じる人が多いそうですが、妊娠超初期の眠気は尋常じゃないぐらいの眠気を感じることもいるそう。妊娠超初期のめまいもこの眠気から来ている人もいるそうです。

◆なんだか熱っぽい

身体全体がほてっていると感じるひともいるそう。これは妊娠すると「高温期」といって体温が37度前後まで上がる人が多いためだと思われます。

◆臭いがいやになる

匂い関係に敏感になる人が多いようですね。これはホルモンバランスが変わってくることが影響しているそうで、いままで大丈夫だった匂いがダメになることが多いようですよ。

◆喉がやたら渇く

やたらと鼻水がでたり唾液の量が増える人がいるそう。それに反し、喉が渇くことが多くなったりすることも。

◆下半身になんだか違和感

下腹部にチクチクとした痛みを感じる人も。おなかだけでなく腰が重だるくなったという体験談もあります。

◆微量の出血

これは「着床出血」と言われるものだと思われます。生理より微量の出血が多いとされ、期間も短いことが多いそう。妊娠した人の100人に2人ぐらいの割合で経験しているそうです。

出血の期間が長かったり、出血量が多い場合は至急病院に行くようにしてください。子宮外妊娠や切迫流産の可能性も。

そうじゃなくても生理以外の出血は不正出血になりますので、医師の受診をオススメします

◆味覚が変になる

10621e3a4676890d3332093e1d203225_s

においの変化があったのは先ほどあげましたが、味覚の変化もあったとの体験談も。

妊娠すると「酸っぱいものが食べたくなる!」って話も聞きますが、それだけではなく「甘いもの!!」なんて人もいて様々のようですよ。

◆気持ち悪い吐き気

1bb0dea79d35569f022a7432afb0f9fe_s

妊娠の症状の王道?!といっても過言ではない「吐き気」です。イメージとして「あ、妊娠かも?」って連想する一番の症状かもしれませんね(笑)

どちらかというと超初期というより、その後妊娠が判明してからの症状として現れる人の方が多いようですよ。

◆胸が張る

いつもは感じない胸の張りを感じたりすることがあるようですね。さらに乳首が敏感になったり、痛いという人も。

 

様々な妊娠超初期の症状をあげてみましたが、本当にいろいろとあります。

妊娠の可能性がある人、もしくは妊娠を希望するひとはそれらの症状を頭の片隅でいいのでおいておき、そのサインを見逃さないようにしてくださいね。

PR