妊婦は仰向けで寝ていいの?いけないの?おすすめの寝方は?

妊婦は仰向けで寝ていいの?いけないの?おすすめの寝方は?

妊婦は仰向けで寝てもいいのでしょうか?それとも仰向けで寝てはいけないのでしょうか?妊娠してからいろいろと日常とかわり気をつけなくては行けない事が増えたりします。そのない中でも寝るときの体制によっては赤ちゃんによくないこともあるようです。どうしたらいいでしょうか。

妊婦は仰向けで寝て大丈夫?

妊婦は仰向けで寝ても大丈夫なのでしょうか?

妊娠してお腹にもう一つの命があると思うと、今まで日常的に行っていたこともこれはいいのかな? だめなのかな?? と気になることも多いでしょう。

その中の一つに、眠り方があります。寝るときの姿勢で、妊娠中は避けたほうがいい! なんてことを耳にすることもあると思います。

では、仰向けで寝るのは良いのでしょうか?

妊娠周期で違う!周期別の寝方

妊娠初期と妊娠後期では、お腹の赤ちゃんの大きさも違いますよね。ママの体調も妊娠初期と、妊娠後期では違いますよね。

なので、妊娠周期によっても寝る姿勢は変えた方がいいとされています。

◆妊娠初期

664f74356cf1d8f5fa22075d123e4f19_s

お腹に小さな命が宿った状態です。妊娠初期というのは妊娠する前と比べて身体の変化もあるし、赤ちゃんを守らなくては! という意識が芽生える時期でもありますよね。

そんな妊娠初期はうつ伏せでも仰向けでもどちらでもよく、ママが一番リラックスできる姿勢で睡眠を十分摂ることが大切になります。

うつ伏せだと不安だと思う人もいるかもしれませんが、赤ちゃんは胎盤で守られている状態なので、問題ありません。

◆妊娠中期

この時期もそこまで寝る姿勢にこだわる必要はありません。自分が寝やすい体制を見つけて睡眠をと絵うようにしましょう

◆妊娠後期

妊娠後期になってくると、お腹の大きさもだいぶ変わってきます。お腹が大きくなってきた時に、仰向けで眠るのは危険とされています。

お腹の大きな妊婦さんが仰向けで寝ることによって子宮が背骨の上に乗った状態になるため、赤ちゃんと背骨の間にある大静脈が圧迫されて心臓に戻ってくる血液量が少なくなり、脳にもじゅうぶんな血液が送られなくなるため、酸欠や貧血によりママの体調が悪くなってしまいますので、仰向けで寝るのは控えましょう。

妊婦さんにおすすめの寝方は…横向き!

お腹が大きい妊婦さんには横向きに寝るのがいいとされています。特に『シムスの体位』と呼ばれる姿勢が最も楽な姿勢であるとされています。

これが人気!シムスの体位

①まず横向きで寝ます。この時どちらを下にしてもかまいませんが、左を下にするのがお勧めです。

②上になった方の足(左を下にした場合は右足)を軽く曲げる

③②で曲げた足を少し前に出す

pillow-689875_640

こうすると楽に寝姿勢を取ることができます。難しい場合は抱き枕を使って、足の間に抱き枕を抱くようにするとよりシムスの体位が取れやすくなります。

寝つきが悪い時にはぜひ試してみてください。

PR