やってみたい!気になる”納豆キムチダイエット”の方法とその効果とはどんなもの?

やってみたい!気になる”納豆キムチダイエット”の方法とその効果とはどんなもの?

そろそろ夏準備!ダイエットする季節になってきましたよね!そこでオススメしたいのが”納豆キムチダイエット”です!なんだか食事制限なしで食べるだけでいいとか?!いったいそれはどういうことなのか?チェックしていきましょう!

冬にため込んでしまった贅肉の対策はしていますか? 急いでしないと手遅れになっちゃいますよ!

そんなことがないように、今回ご紹介する”納豆キムチダイエット”を実践してスリムボディを目指していきましょう。

あっという間に夏がきちゃいますよ!!

一番気になる!納豆キムチダイエットの方法って?

納豆とキムチを用意

納豆キムチダイエット

用意するのは市販されているふつうの納豆でOK!

キムチも市販されているキムチでOKですが、「オキアミ」を材料としているものを選ぶと脂肪燃焼がアップしてオススメです。(※オキアミは小さな海老の仲間なので、甲殻アレルギーがあるひとは注意してください!)

納豆1パックに対して30グラムから50グラムを食前に食べるだけ。このときゆっくりと噛んで食べ、満腹感を得るようにするとなおGOODです。

どうして納豆とキムチがダイエットにいいの?

納豆キムチダイエット

納豆とキムチはともに「発酵食品」ですよね。もうこれだけで身体に良さそうな匂いがプンプンしてきますよね。

この2つの食材には”生きた菌”がいて、この菌がとてもいい働きをしてくれるそう。納豆には納豆菌。キムチには乳酸菌。このふたつを一緒にとることで、さらなる整腸作用が見込まれるんだとか!

そしてキムチには、もうみなさんおなじみの「カプサイシン」が含まれているので脂肪燃焼効果が抜群! そして納豆にも脂肪にもその効果に似たものがあるので、この2つが一緒になるというのは最高の組み合わせなんですね。

他にも納豆にはこんな組み合わせもオススメ☆

もし肌荒れや便秘に悩んでいるなら・・・【オリーブオイル】

納豆にオリーブオイルをかけたものを1日1回食べてみてください!

オリーブオイルには腸内環境を整える効果があるので便秘解消に一役買ってくれますよ!

大根おろしを混ぜて・・・

納豆に大根おろしって聞くからにおいしそうですよね。

これを食事の前にたべることで満腹感を得るといった方法なのですが、これから暑い時期に入ってくるので冷たいお蕎麦に大根おろし納豆をかけて食べても美味しいこと間違いなしですよね。

しかし身体にいいとはいえ食べ過ぎには注意!

どんなに体に良いものでも過剰摂取はNG

大豆イソフラボンって聞いたことありますか? 女性の強い味方! って感じがしますよね。

でもこの大豆イソフラボンは過剰摂取するとあまりよくないのです・・・。いくら食べても大丈夫! と納豆ばかり食べてしまうと、それこそ大豆イソフラボンを過剰にとってしまいがちです。

過剰にとってしまうとどうなるのか・・・実はホルモンバランスを崩してしまうと言われているのです。

それにより生理不順を引き起こしたりと、健康とは真逆のことをしていまうことが考えられるので、”ほどほど”に取り組むことを忘れないようにしてくださいね。

納豆は本当に優等生!

納豆の効果

納豆は本当にたくさんのいいものを持っています。

大豆イソフラボンだって適度にとることでホルモンバランスを整えてくれますし、ビタミンK2なんて他の食材にはほとんど含まれていません。この栄養素が骨を作る上でとても大切なので取っておきたいですよね。

さらにカルシウムも含まれているので、女性が今後気になる骨粗しょう症の予防にももってこいですよ。

納豆とキムチを有効につかってダイエットと健康と手に入れちゃいましょう!!

PR