セレブの間で人気のダイエット、バーメソッドとはどのようなもの?

セレブの間で人気のダイエット、バーメソッドとはどのようなもの?

さまざまなダイエット方法がありますが、なかでも海外のセレブの間で注目されている「脚痩せ法」がバーメソッドです。バーメソッドとはバレエやヨガ、ピラティスのよいところを融合させたダイエット方法であり、体に負担をかけずに鍛えられるため大人気です。

バーメソッドとはどのようなもの?どんな効果があるの??

バーメソッドとはどのようなもの?どんな効果があるの??

さまざまなダイエット方法があるなかで、体重を落としても部分痩せをするのは大変難しいことです。

ヨガやエアロビクスなどの運動をしても効果のない人や、食事制限に疲れてしまった人に最適なのが「バーメソッド」です。

バーメソッドは、ヨガやピラティス、バレエの良いところを取り入れており、体重をあまり落とさなくてもきれいなスタイル、特に美脚になるとしてアメリカのセレブを中心に人気になっています。

簡単にできて効果的に痩せられる画期的な運動、バーメソッドをマスターして、きれいなスタイルになりましょう。

バーメソッドとはどのような起源があるの?

バーメソッドとはどのような起源があるの?

バーメソッドとは、その名のとおりバレエ教室などで使われるバーを使って行うエクササイズです。ドイツ人のバレーダンサーロッテ・バーグが考え、教え子のバー・レオナードによって改良されました。

バレエダンサーの身体が引き締まっていることをイメージすればわかりやすいですが、体を引き締めることができるバレエの要素に、ダンスやヨガ、ウェイトトレーニングなどの要素も取り入れた新しいエクササイズです。

バーメソッドは日本ではあまり知られていませんが、昨今、海外のセレブたちの間でインスタグラムやSNSで話題になっています。

バーメソッドのやり方、ダイヤモンドポーズについて

バーメソッドのやり方は、きわめて簡単です。

バーの横に姿勢正しく立ちます。自宅などでバーがなければ椅子などを腰の高さくらい用意して、手をつき、姿勢正しく立ちます。

それから両方のつま先を外に向けて立ち、そのままかかとをあげて上半身は動かさず、膝だけを曲げます。かかとは離さずにダイヤモンドのひし形を足で作るように深く曲げます。

はじめは10秒ほどを継続し、慣れたら1分程度そのポーズを続けます。

最近着目されている、パラレルポーズについて

バーメソッドで行うポーズは他もあります。ダイヤモンドポーズと同じく、バーもしくは自宅なら腰程度の高さの椅子を用意します。

まっすぐ姿勢よく立ち、両足をこぶし2個分開きます。上半身は動かさずまっすぐにしたまま膝を曲げます。体の重心は親指側にかかるようにして、かかとを上げます。

これも、ダイヤモンドポーズと同じように最初は10秒、慣れたら1分くらいになるように秒数を増やして行います。膝の間にボールを挟むのもよいです。

バーメソッドの効果について

サンダル足_s
バーメソッドは激しい運動ではありませんので誰にでも簡単にできます。そのうえ、バレエの動きを取り入れていますので、普段鍛えることのないおしりや内もも、ふくらはぎの筋肉をまんべんなく鍛えることができます。

動き自体がハードではありませんが、連続しているとじわーっと汗が出てきます。これはヨガやピラティスなどと一緒で、連続して行うことでカロリーを消費できます。

普段使わない筋肉を鍛えることが、脚痩せだけでなく血行促進にも役立ちます。

やり方がわからない人は、バレエスタジオなどでも挑戦できますし、DVDもあります。

バーはなくても腰程度の椅子があれば家庭でもできるエクササイズですので、海外と同じように日本でも流行することが大いに予想されます。

PR