ダイエット成功の近道は筋肉をつけることだった!!

ダイエット成功の近道は筋肉をつけることだった!!

ダイエットをするときにまずは「食事制限」って思いますよね。確かにカロリー摂取を抑えることはダイエットには必要ですが、それだけだとリバウンドしてしまいませんか? そこでオススメしたいダイエット、それは「筋肉をつける」ということです。では、どういった筋トレをすればいいのかチェックしてみましょう!

夏に向け、どんどん薄着になっていく季節になってきましたよね。そこで気になるのはやっぱり自分自身の体型ではありませんか?

どうしても、寒い季節は服などを着こみがちで気にならなかった体型も「うわ!下腹!」「二の腕が~!!」なんて目に入ってしまいますよね。

それならやっぱりダイエットをしないと! と考えると思いますが、皆さんはどういったダイエットを考えますか? やっぱりまずは食事制限ではないでしょうか?

確かに食事制限は大切ですが、リバウンドしやすいって感じた人も多くいるのも事実。これからリバウンドをにくいダイエットをご紹介します!

ダイエット成功には筋肉をつけるべし!

普段、生活をするときに”基礎代謝”って気にしていますか? この基礎代謝って年齢を重ねるごとに落ちてきてしまうのです。

確かに昔はいっぱい食べても太らなかったのに、最近はすぐに体重に食べた分だけ反映されたりしていませんか? それって基礎代謝が減ってしまっているからなんですよ!

基礎代謝を上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

ダイエット成功には筋肉をつけるべし!

無酸素運動をとりいれよう!

ダイエットの運動といったらジョギングをしたりする人も多いと思います。確かにカロリーを消費するには大切ですが、それは有酸素運動になります。

今回は”筋肉を付ける”ということから無酸素運動をご紹介したいと思います。

<腕立て伏せ>

もうお馴染の筋トレですね。

まずは肩幅より少し離した位置に手をつきます。そして胸~腰~膝~脚が直線上になるように身体を支え、肘を曲げて腕立て伏せを行っていきます。

10回を1セットとして3セットほどするのが理想です。

<腕立て伏せ>

腕立て伏せはなかなかしんどい人もいると思います。

もし普段運動していなかったり、やってみたけど辛すぎるという人は回数を減らしてみたり、最初は膝をついた状態で上半身だけでやるのもいいですよ!

<腹筋運動>

仰向けに横になり、膝を立てた状態にします。手は頭の後ろに持っていき、上体を起こしていきます。

これを10回3セットほど行ってください。

<腹筋運動>

仰向けになってできるオススメの運動は、このほかにもいろいろとあり、両足を閉じた状態で下腹部に力をいれ、足だけ上下に上げ下ろしをしていきます。このとき”ゆっくり”するのがポイントですよ。

他のにも足をバタバタさせてみたり、足をクロスに交差させてみたり。しっかりと下腹部に力を入れていることを意識することが大切になります。

<スクワット>

足を肩幅に開いて立ち、手は頭の後ろで組みます。そしてゆっくりと膝を曲げ、お尻を後ろに突き出す感じで行います。

これを10回3セット行ってください。

<スクワット>

どうですか? いわゆるメジャーな筋トレですよね。でもメジャーなだけあってやっぱり効くんです! いいんです!

回数も少ないので少しずつやってみるのはどうでしょうか? 毎日の積み重ねが、夏にみんなとの差が生まれること間違いなしですよ!

無理をしないで!

ついつい「いっぱいやれば!」と、頑張り過ぎてしまう人も多いと思います。でもその頑張りが急に途切れてしまうことも。

筋肉を鍛えることで大切なのは”休憩”です。もし筋トレをしていて「ちょっと乗り気がしないな。」なんて日があったら、思い切ってお休みしちゃいましょう!

そのときは自分自身もそうですが、筋肉も休憩! 気持ちも筋肉もリフレッシュして、また翌日頑張るようにしてくださいね!

無理をしないで!

PR