エプソムソルトでダイエット お風呂でのダイエット法 角質除去や洗髪も!

エプソムソルトでダイエット お風呂でのダイエット法 角質除去や洗髪も!

普段お風呂に入浴剤を入れているという方は、入浴剤をエプソムソルトに変えて、エプソムソルトでダイエットをしてみませんか?エプソムソルトとはどのようなものなのでしょうか?エプソムソルトのダイエット法や使う時の注意点などをご紹介しましょう。

エプソムソルトでダイエット!角質除去や洗髪も♪

ヴィクトリア・ベッカムやリヴ・タイラーなど、セレブの間で人気があるのが、エプソムソルトを使った美容法です。エプソムソルトは美容のほか、ダイエットや角質除去、洗髪にも使うことができます。

エプソムソルトでダイエットをする方法や、その他の効果についてご紹介しましょう。

エプソムソルトってどんなもの?

エプソムソルト

エプソムソルトは、硫酸塩とマグネシウムから構成されており、お風呂の入浴剤として使うことで、皮膚からこれらの成分を吸収することができます。エプソムソルトが肌に浸透することで、やせる効果が期待できます。

エプソムソルトに含まれているマグネシウムは、血管を拡張させる効果があり、新陳代謝の向上が期待できます。エプソムソルトをお風呂に入れることで、発汗作用があり、何も入れないお湯よりもたくさん汗をかくようです。

では次に、エプソムソルトでダイエットをする方法をご紹介しましょう。

エプソムソルトでダイエット【やり方】

エプソムソルトでダイエット【やり方】

お風呂に38℃~41℃程度の温度のお湯をためましょう。そしてそこへ、およそ200g程度のエプソムソルトを溶かします。エプソムソルトを入れるときは、お風呂に入りながら、手足でかき混ぜながら入れると良いです。

エプソムソルトを入れたら、10分~20分程度、ゆっくりと時間を掛けてお風呂に入りましょう。20分を超えてお風呂に入ると、せっかく体に浸透したエプソムソルトの成分が、お湯へと逆戻りしてしまいます。20分を目安に湯船から上がることが大切です。

エプソムソルトでダイエットをした後は、湯上りにお湯や水などの水分をしっかりと摂りましょう。汗をしっかりとかくことができるので、定期的に入ることでダイエット効果が期待できます。ヴィクトリア・ベッカムは、エプソムソルトで入浴をした翌日、2㎏も痩せることができたようですよ。

エプソムソルトでダイエットをする方法は分かりましたね。では次に、エプソムソルトを使った角質除去方法や洗髪方法をご紹介しましょう。

エプソムソルト活用法

エプソムソルト活用法

エプソムソルトは、入浴剤として使ってダイエット効果を得るだけではなく、肌の角質除去や洗髪にも利用できます。

【エプソムソルトで角質除去】

ひじやかかとなど、ガサガサして乾燥が気になる部分がありますよね。そこへ直接エプソムソルトをつけてみましょう。少し水分を加えてマッサージをすると、古い角質がとれてつるつるの肌になれます。
エプソムソルトで角質除去の効果を得るためには、2週間から3週間程度続けることが大切です。角質除去をした後は、保湿クリームを塗りましょう。

【エプソムソルトで洗髪】

シャンプーをする前に、しっかりと髪の毛をお湯で濡らしておきます。その後エプソムソルトに少し水を加えて手のひらで伸ばし、頭皮に直接塗っていきましょう。少し頭皮をマッサージした後に、シャンプーを加えて泡立てていきます。

シャンプーで髪をやさしく洗った後は、トリートメントやリンスで髪の毛を保湿しましょう。エプソムソルトで髪を洗うと頭皮の皮脂をすっきりとさせてくれる効果が期待できます。

【エプソムソルトで洗顔】

普段使っている洗顔にエプソムソルトを少し混ぜて使うと、エプソムソルトの粒子がほどよく顔をマッサージしてくれて、毛穴の黒ずみ除去をすることができます。

PR