バランスボールで腹筋を鍛える!ただ乗っているだけはNG×

バランスボールで腹筋を鍛える!ただ乗っているだけはNG×

バランスボールで腹筋を鍛えることは可能です。しかし、バランスボールに乗っていては体幹を鍛えることはできても、腹筋は鍛えることはできません。今回はバランスボールで腹筋を鍛える方法と筋トレに効果的な呼吸の仕方を紹介します。呼吸の仕方は毎日の生活でも取り入れることができるので、ぜひ実践してみてください。

根強い人気!お手軽なバランスボール

exercise-ball-374948_640

バランスボールは手軽に導入できる健康グッズです。値段も安価で、サイズも身長や目的に応じて各種揃っています。

最近では多くのプロスポーツ選手のトレーニングでも使用されており、その効果もよく知られるものとなりました。

バランスボールが人気の理由は、やはり自宅にいながら全身の筋肉を鍛えることができるという点ですね。

とくに、乗るだけという簡単なやり方で、誰でも容易に体幹を鍛えることができるとあって、「とりあえず購入した」という人も多いのではないでしょうか。

バランスボールに乗って鍛えられる部分はどこ?

a33d4dba8869e4d9b2372228bd4e0983_s

バランスボールはデスクワークが多い人や、運動が苦手な人にとって手軽な運動グッズとして人気になりました。

しかし果たして、どれだけの人が理想的な体型になることができたのでしょうか?

多くの人は、毎日30分程度バランスボールに乗るだけで、くびれができたり、腹筋が割れることを期待したかも知れません。

しかし残念ながら腹筋というのは、簡単につくものではありません。もしも、バランスボールに30分乗るだけでみるみる筋肉がつくという人は、相当の筋肉質の方でしょう。

そういう人は何をしもてすぐに筋肉が発達するので、バランスボールを導入するまでもないかも知れません。

バランスボールで鍛えられる部分は体幹です。体幹には大きく2つの役割があります。

それは、通常時に内臓を支えることと、運動するときに体のバランスをとることです。最近では、内臓が正しい位置にあるだけで、その機能は十分に高くなることがわかっています。

逆に、運動不足などで体幹が弱くなると、内臓の位置が悪くなり、消化吸収の妨げとなり、これのより、全身の代謝の低下や肥満、腰痛の原因になると言われています。

バランスボールで腹筋を鍛えるには?

◆足で挟んでボールUP

腹筋を鍛えるならバランスボールに乗るのではなく、仰向けに寝てバランスボールを足に挟んで持ち上げるという動作が必要になります。

腹筋運動が上手にできない人は大きく分けて2つのタイプがあります。

1つは絶対的に筋力が少ないというタイプです。もう1つは腹筋ではなく、背筋など他の筋肉を使ってしまうタイプです。

絶対的に筋力が低下している場合、大切なのは最初から決められた動作を行うことに捕われすぎないことが大切です。形が正しいことよりも、お腹に力を入れる、という感覚を得ることを目標にします。

◆乗る時は顎を引いて

次に、腹筋を鍛える動きを背筋など他の筋肉を使ってしまうパターンの人についての対処法です。それは、あごを引くことです。

この単純な動きによって、背筋を使う傾向にある人は腹筋運動への負荷が大きく変わってきます。つまり、非常にやりにくい、と感じるのです。

腹筋を鍛える動作を背筋を使っていると聞いて、多くの人は「そんなバカな」と笑ってしまうかも知れません。しかし、意外と多く人にみられる傾向です。

腹筋のための運動をしているのに、なかなか思うように腹筋が鍛えられないと感じたら、是非一度あごを引くことを意識してみてください。

効果的に筋肉をつけるためには呼吸が大切

正しい姿勢で、効果的に腹筋への刺激ができるようになったら、ひたすら時間をかけて回数をこなすことで腹筋は鍛えられるでしょう。

しかし、できれば長い時間、多くの回数ではなく、一日10回を3セットくらいで済ませることができれば、なお理想だと思いませんか?

その理想を現実にするための秘策は呼吸法です。

筋トレの効果が乏しい人の呼吸法というのは、実は共通しています。それは鍛えない筋肉に負荷をかけているときに息を止めたり、吸ったりすることです。

これらの行為は筋肉の成長を妨げる行為です。効率よく筋肉を鍛えるためには、息を吐きながらトレーニングすることを心がけましょう。

◆日常でも動くときに息を吐く

日常生活でも重いものを持つとき、立ち上がるときも、出来るだけ息を吐きながら行うように習慣化させましょう。

筋力の少ない人に限って、日々の何気ない動作のときに間違った呼吸法をしているものです。

言い換えるならば、動作に合わせて正しい呼吸法ができるようになるだけでも、日常生活に必要な筋力は維持することができるということです。

ちょっとの意識でぐっと効果アップ!

最初は違和感を覚えるかも知れませんが、慣れると何も考えなくても体が自然と反応するようになります!

動くときに空気を吐くことを意識し、バランスボールの効果をぐっとUPさせましょう!

PR