オリーブオイルで毛穴汚れがスッキリきれい☆さらに肌を乾燥から守り老化予防も!?

オリーブオイルで毛穴汚れがスッキリきれい☆さらに肌を乾燥から守り老化予防も!?

オリーブオイルで毛穴をきれいにできるって知っていましたか?オリーブオイルはすっかり食卓におなじみのオイルになりました。このオリーブオイルは食べて健康になれるだけでなく、肌に塗ることで毛穴を目立たなくしたり肌を若く保つ効果が期待できます。

オリーブオイルで毛穴が消える?!

毛穴が目立つ肌の人は意外と多くいます。

とくに季節の変わり目は、ホルモンバランスの変化のために皮脂の分泌が不安定になるので、毛穴が目立ちやすくなります。

この目立つ毛穴をきれいにしてくれるのがオリーブオイルです。オリーブオイルは食用としてだけでなく、肌に塗ることで角質を除去したり、皮脂が過剰に分泌されるのを防いでくれます。

食べても塗っても最強オイル!

オリーブオイルは塗っても食べても美容と健康に良い

オリーブオイルは抗酸化力の強いオイルで、毎日の食事で服用することで動脈硬化の予防、老化防止、便秘予防、胃腸荒れ潰瘍を防ぐと言われています。

食用だけではなく、外用つまり肌に塗ることで肌をきれいにしたり、筋肉の状態を良くするという効果もあります。

どんなオリーブオイルでも効果あるワケじゃない?!

オリーブオイルはすっかり日本の食卓でもおなじみになりました。そのためスーパーマーケットでは多くのオリーブオイルの種類があります。

エクストラバージンオイルと書かれたオイルは、とても健康に良さそうです。

しかし、店頭で販売されているオリーブオイルの多くは、毛穴をきれいにする効果が乏しいということがあるようです。その理由はオリーブオイルの作られる方法にあります。

多くのオリーブオイルは化学薬品や熱処理をされて抽出、圧搾されています。このためオイルの成分が変化してしまっているのです。

美容のために購入するのであれば、オリーブオイルは低温圧搾、もしくはコールドプレスと明記されているものを選びましょう。

オリーブオイルは塗るだけじゃダメ!

オリーブオイルは塗るだけでなくマッサージもして馴染ませよう

オリーブオイルは毛穴をきれいにする高い効果があります。しかし、ただ塗るだけでは効果は薄いでしょう。

オリーブオイルは塗るのではなく、塗り込むようにマッサージすることが大切です。それも2分程度では短過ぎます。できれば15分以上じっくり時間をかけて行いましょう。

体温によってオイルが徐々に温まるまで行うことが目安です。

オリーブオイルはなじませる時間が大切!

最近ではクレンジングにオイルを使った商品が数多くあります。これは化粧品にオイルが多く使われているためです。

オイルの汚れはオイルで落とすのが基本です。オイルを使って汚れを落とすときの基本は、時間をかけてオイルをなじませることです。

オイルはなじませて汚れを落とすという性質があります。十分になじませることができないと汚れは落ちません。通常の汚れでは、20分も行えば十分に汚れが落ちると言われています。

オリーブオイル、洗い流していませんか?

せっかくお肌に馴染ませたオリーブオイルを洗い流していませんか

オリーブオイルで毛穴ケアをしたあと、洗顔料などで洗い流してはいませんか? 実は、この行為はせっかくのオリーブオイルの効果を半減させてしまうものです。

毛穴が目立つ原因は毛穴の汚れだけでなく、皮脂の分泌異常が原因です。これは乾燥やホルモンバランスが影響すると言われていますが、このような皮脂の分泌を整えてくれるのがオリーブオイルの役目です。

オリーブオイルでマッサージをしたあとは余分な油だけ拭き取って、あとはそのままにするようにしましょう。

オリーブオイルは乾燥を防いで肌を若く保つ?!

マッサージオイルをそのままにしておくのは気持ち悪い、ベタつきがイヤ、という人も多いでしょう。しかし、オリーブオイルは肌に薄く付いていることで汚れを防いだり、肌の乾燥を防ぐという効果があります。

とくに乾燥によって小じわが目立つという人はオイルを塗ることで小じわが目立たなくなることも知られています。つまり肌を若く保ってくれるという効果がオリーブオイルにはあるのです。

そんなオリーブオイルを洗い流すなんて、もったいないことなんです!

毛穴ケア、最後は冷やす!

オリーブオイルでの毛穴ケアの最後は、毛穴をきちんと閉めてあげることが大切です。

マッサージで開いた毛穴を放っておくとそこから汚れてきます。きちんと毛穴を引き締めてあげましょう。

毛穴を引き締まるために必要なのは冷蔵庫で冷やしたスプーンです。これを毛穴ケアのあとに鼻に押し当てて冷やしてあげます。

痛いほど冷やす必要はありません。気持ちいいと思う程度で十分です。

ポイントは毎日清潔にしたスプーンを使用することです。毎回、きちんと洗って清潔に保ちましょう。

PR