STミロバランのシワ対策って何?中高年に効く美容成分について

STミロバランのシワ対策って何?中高年に効く美容成分について

STミロバランという美容成分は、中高年のシミしわを改善する成分として着目されています。中高年の肌の悩みやトラブルを解決するために、STミロバランの効果と使い方をしっかり知って、シミしわ対策をしましょう。

STミロバランの成分について

STミロバランの成分について

コラーゲンやヒアルロン酸は女性のシミやしわを改善してくれる美容成分として長く支持されています。コラーゲンやヒアルロン酸は、美容化粧水やクリーム、サプリメントなどで摂取します。

このようなコラーゲンやヒアルロン酸の分解を抑制する新成分、「STミロバラン」が最近着目されています。そんなSTミロバランのシワ対策について知っておきましょう。

STミロバランとはそもそもどんなものなの?

STミロバランとは、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダの考え方から生まれた成分で、セイタカミロバランという植物から抽出された成分です。

もともとは、ポリフェノールの一種であるタンニンをよく含むことから、古代から病気の治療に使われていました。

現在では、ヒト抗シワ作用があることや、コラゲナーゼ活性抑制作用など、美肌に優れた作用があります。

加齢によりシミやしわが起こるのはなぜか。なぜSTミロバランが有効か

加齢によりシミやしわが起こるのはなぜか

若いころは肌を気にしなかった女性でも、40代や50代になるとシミやしわが気になってきます。

なぜなら、紫外線を浴び続けたり年齢を重ねたりすることで、せっかく体にあるコラーゲンを分解する酵素の動きが活発化するからです。

すると、コラーゲンは不足してシミやシワができやすくなります。保湿成分として知られているヒアルロン酸にも同じことが言えます。

保湿成分ヒアルロン酸を分解する酵素も体の中にありますが、STミロバランは、コラーゲンやヒアルロン酸を分解する酵素の動きを抑制してくれます。このことから、美容に有効な成分としてその効果が期待されています。

STミロバランの効能とはどのようなものか

STミロバランは、シワやシミに徹底的にアプローチをします。コラーゲン分解酵素は、コラゲナーゼとも言いますが、そのような酵素の働きを8割近くも抑えることができるからです。結果、シワを改善することができます。

いろいろな美容有効成分がありますが、STミロバランは肌の奥深くまで浸透することが知られており、シワの定着を防ぐことができます。

STミロバランはいつごろから取り組めばよいか

STミロバランはいつごろから取り組めばよいか

いつになっても美肌には気を使いたいものです。STミロバランはコラーゲンやヒアルロン酸を分解する酵素の働きを弱めるものですので、早めに習慣づけたほうが良いです。

一般的に、50代のアンチエイジング化粧水に使われますが、40代くらいから使用し始めると、加齢による分解酵素の活発化を抑制することができるからです。

STミロバランは保水効果も高いですので、水分を保って潤いのある肌にすることも可能にしてくれます。

STミロバランを使うときの注意について

STミロバランを使うだけでシミやシワが劇的に改善することはむずかしいので、もともとシワやシミに作用するコラーゲンやヒアルロン酸を化粧水や美容液、サプリメントなどで摂取するとよいでしょう。

いくらSTミロバランでしっかり働きかけたとしても、紫外線を浴びたりすればすぐに肌に悪い働きをする酵素が作られますので、普段の生活から気を付けていくとよいでしょう。

PR