美肌になりたい人必見!肌のゴールデンタイムは、一体何時なの!?

美肌になりたい人必見!肌のゴールデンタイムは、一体何時なの!?

肌のゴールデンタイムというと、皆さんは何時から何時の時間帯を想像しますか? おそらく22時〜2時まで、と思っている方が多いと思います。でも、これって本当なのでしょうか? 近年、肌のゴールデンタイムは、眠りに入ってから3時間〜4時間後では? という意見が一般化してきました。真相はいかに?

肌のゴールデンタイムは、一体何時!?

かつて肌のゴールデンタイムといえば、22時〜2時までと考えられてきました。つまりこの時間に成長ホルモンが一番分泌し、肌の新陳代謝が活発となり、肌が生まれ変わるとされてきました。

しかし近年の研究で、肌のゴールデンタイムは22時〜2時までの時間帯限定ではなく、眠りについてから3時間〜4時間後なのではないか? と考える専門家が増えてきました。

ですが、いくら肌のゴールデンタイムが眠りについてからの数時間後といえども、夜更かしは肌荒れの直接的な原因とされているため、深夜0時までには眠りにつくのが良いとされています。

また睡眠のタイミングですが、入浴後、数時間後が一番眠くなるようです。そのタイミングでベッドに入れば、質の良い睡眠が出来ると思います。

肌のゴールデンタイムは、一体何時!?

近年は、不眠症で悩む人が多い!?

現代はストレス社会と言われており、多忙な仕事で十分な睡眠時間を取れない方も多いですよね。

睡眠は、生命を維持していく上で大変重要な役割を担っており、寝過ぎでも睡眠不足でも良くありません。質の良い睡眠を取ることで、昼間の仕事のパフォーマンスにも大きく影響をします。

しかし仕事で次の日が朝早いのに、なかなか寝付けない、昼寝もしていないのに、ベッドに入ってもなかなか眠くならないなど、不眠症で悩む方が近年、急増しています。

不眠症だと、睡眠不足や寝れないことでのストレスで肌荒れの原因にもなりますし、健康的にも良くないので、不眠症で悩んでいる方は、睡眠障害の専門医に相談してみてください。

近年は、不眠症で悩む人が多い!?

ストレスは、美肌の大敵!!

仕事で失敗してしまって、落ち込んでしまったり、仕事が上手くいかない時など、ストレスを感じますよね。そんなストレスは、美肌の大敵です。

肌は、体調の変化に敏感なため、ストレスを感じるとニキビや吹き出物が出来やすい肌環境となってしまいます。

ストレスを感じると体内で活性酸素が発生し、免疫力を下げてしまったり、肌の老化を進行させます。そこに寝不足や乱れた食生活が重なると、もう肌はボロボロになってしまいます。

質の良い睡眠を取り、肌の新陳代謝を活発にしてあげることは、もちろんのこと、ストレスを普段の生活で溜め込まず、上手く発散するようにしましょう。

スポーツが趣味の方は、ウォーキングやランニング、水泳など体を動かすのも良いですし、読書やガーデニングなど、自分なりのストレス発散方法を見つけましょう。

しかし、ストレス発散でやけ酒などの過度な飲酒をしたりするのは、あまり良くありません。過度な飲酒をすることで、さらに体に普段を掛けてしまい、お肌にもダメージを与えてしまいます。

快眠効果のあるハーブティーがオススメ!!

皆さんは、普段ハーブティーを飲んでいますか?

ハーブティーと一口に言っても、様々な種類があります。快眠効果が期待出来るものもあり、不眠で悩んでいる方は、就寝前に飲んでみては、いかがでしょうか?

まずオススメなのがラベンダーティーです。ラベンダーの優しい香りが心地良く、飲むとリラックス出来ます。お腹の調子も整えてくれる効果があるのも嬉しいですね。

次にオススメなのが、オレンジピールティーです。ハーブティー初心者にも飲みやすく、オレンジが好きな方なら絶対にハマってしまうハーブティーです。

快眠効果のあるハーブティーがオススメ!!

PR