頭皮がたるむと顔もたるんでくる!!頭皮をたるませない方法とは??

頭皮がたるむと顔もたるんでくる!!頭皮をたるませない方法とは??

頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっているので、頭皮がたるむと顔もたるんできてしまいます。一生懸命リフトアップのマッサージをしても、なかなか効果が上がらない・・・と感じている方は、ぜひ頭皮のたるみを疑ってみましょう。ここでは、頭皮のたるみを解消するとっておきの方法を紹介します!!

頭皮のたるみと顔のたるみは連動する!

頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっている!

最近、顔の毛穴が開いてきたな、顔が老け込んできたなと感じる方は、実は頭皮がたるんで顔もたるんでしまうのかもしれません。

なぜなら、頭皮は顔の皮膚と同じ構造でできていて、年齢を重ねていくうちに頭皮も肌の弾力や筋肉量が低下し、顔のたるみにも影響してしまうからです。頭皮のたるみが顔のたるみにも影響を及ぼすという訳です。

頭皮のたるみは、ケアをしてあげることが大切です。顔のたるみが気になり始めたら、フェイスケアはもちろんですが、頭皮のたるみのケアも同時に行うようにしましょう。

頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっている!

頭皮のたるみの解消法

頭皮マッサージをしよう

頭皮がたるむのを解消するには、頭皮マッサージを毎日行うことが大切です。頭皮マッサージというと難しいと感じる方も多いと思いますが、シャンプーの時に指使いを意識するだけで簡単にできます。

具体的には、まず、髪の毛の生え際の部分を指の腹でグッと持ち上げ、頭頂部の方向へ引っ張りながら20秒キープします。

その後、耳の上の頭皮を手のひらで持ち上げ、これも同じように頭頂部方向へ引っ張り、20秒間キープします。そして最後に、頭の上の部分を手のひらで挟み、20秒間キープします。

これをシャンプーの時にやるだけで、頭皮のたるみはもちろん、顔のたるみも改善されますよ。

頭皮マッサージは、頭皮のたるみケアはもちろん、ストレス解消にもなります。また、血行が促進されるので、むくみも劇的に解消されます。頭皮マッサージは、良いことばかりですね。

頭皮マッサージをしよう

頭皮マッサージは、普段、ふとした時にもすることができます。時間のある時に何度でもやると良いでしょう。

目が疲れている方にも効きますので、なんだか疲れを感じるな・・・と思った時にやるのも良いですね。

1日2回以上ブラッシングしよう!!

頭皮のたるみを改善するには、1日2回以上ブラッシングをすると良いでしょう。ブラッシングは、頭皮に適度な刺激を与え、たるみを防止します。

髪が短い、パーマをしているからなどの理由で、ブラッシングをあまりしない方も多いですが、これこそが頭皮をたるませてしまう要因の一つです。軽くでも良いので、毎日ブラッシングするようにしましょう。

1日2回以上ブラッシングしよう!!

良質なシャンプーを使用して丁寧に洗おう!!

シャンプーの質も頭皮のたるみに関係します。

シャンプーは、界面活性剤の配合されていないものを選ぶようにしましょう。例えば、「ラウリル」や「硫酸」などの表示があるものを使用しないで下さい。

また、シャンプーの方法も大切です。地肌をまずよく下洗いをし、シャンプーをよく泡立ててから使用しましょう。そして、シャンプーの残留がないように入念にすすぎます。コンディショナーは、地肌につかないように気を付けましょうね。

良質なシャンプーを使用して丁寧に洗おう!!

紫外線対策をしよう!!

頭皮は、顔の2~3倍の紫外線を受けます。従って、外出の際は、帽子をかぶるようにしましょう。帽子をかぶることができない時は、紫外線カット効果のあるスプレーを使用すると良いですね。

ただし、このスプレーを使った時は、洗髪の際にしっかりとスプレーを落とすことを心がけましょうね。

紫外線対策をしよう!!

PR