飲むだけじゃない!酵素を使った酵素洗顔の方法

飲むだけじゃない!酵素を使った酵素洗顔の方法

健康やダイエットでもお馴染みの酵素。美容に関してとても注目されています。そんな酵素で洗顔をしてみたらどんなに良いことがあるのでしょうか。酵素洗顔を紹介します!酵素洗顔の方法、その効果を余すところなく紹介していきますよ。

簡単にできるの?酵素洗顔の方法は?

3f34afa381caf450b9050c9ca008b57a_s 洗顔 顔を洗う

では、酵素洗顔の方法を紹介していきます。酵素洗顔料の多くが「パウダータイプ」のものです。少し泡だてにくいので、泡だてネットを使用すると良いでしょう。慣れてくると泡だてネットを使わなくてもモコモコの泡を立てることができますよ。

まず、泡だてる前に手を洗って、顔をぬるま湯ですすぎ洗いをしてください。

そうしたら、洗顔料を泡だてて優しく洗顔していきましょう。

このとき「おでこ・鼻」のTゾーンと呼ばれる場所から洗ってみましょう。毛穴の黒ずみや角質ができやす小鼻は指の腹でクルクルマッサージしながら洗いましょうね。

次に頬・目・口の順番で洗っていきましょう。指の腹を使い泡を転がすように洗っていきます。擦ったり掌でごしごしこすってしまうのは厳禁ですよ!優しく洗うのがポイントです。

顔を全体洗ったら、次はすすいでいきます。泡を残さないようにすすぎましょう。

その後、きれいなタオルで顔に当てるように水気を取ります。この時も擦らずいたわりながら水気を取りましょうね!

酵素はどんなものを使ったらいいの?

717651a026d3de5943655038c19c55e7_s 洗顔料を手のひらに取る

酵素洗顔と一口に言われてもピンとこないですよね。洗顔前に酵素を肌に塗るのか・・・などと考えてしまいますよね。

答えは簡単です。いつもの洗顔に酵素をプラスして洗う洗顔方法のことを言います。肌の表面のザラザラや毛穴の黒ずみや詰まりが気になった時には効果があるのです。その、酵素洗顔ですが混ぜる酵素によって角質や皮脂などの分解・排出をしてくれるので、選んで混ぜてみてください。

良いと言われている酵素を紹介していきます。パパイン酵素とパイン酵素です。

パパイン酵素は、パパイヤの実から抽出された天然植物性の酵素で、「たんぱく質の分解」が、主な働きです。市販されているものの多くがこの「パパイン酵素」を使っています。なので、聞いたことのある方も多いかもしれませんね。

次はパイン酵素です。こちらもパイナップルの実から抽出された天然植物の酵素です。パパイン酵素同様で「たんぱく質の分解」が主な働きです。また、強力な消化酵素として洗顔料に含まれているのです。
パイナップルを食べると舌がひりひりするといった経験はありませんか?これは、パイナップルの酵素である「プロメライン」が口の中のタンパク質を分解しているためです。舌がひりひりするパイナップルはあまり状態が良くないと思っている方もいるかもしれませんが、そうではないことがこれでわかりましたね!

肌トラブルにも有効??

041 -2 洗顔 タオル スキンケア

酵素洗顔は、毛穴の開きが気になる人や毛穴が黒ずんてきてしまっている人に特におすすめのものです。

毛穴が黒い状態=毛穴が開いている状態でもあります。早めに取り除かないと、毛穴が開きっぱなしなんてことも!!このままでは、キメが整わない肌になってしまうのです。

毛穴が開いている状態で毎日を過ごすと、毛穴は閉じることを忘れます。そうさせないために、酵素洗顔でキメの整った肌を目指しましょう!

使い始めは時間をかけずに行ってください。酵素が角質を溶かしていく感じがひりひりするように感じる人もいます。洗い流せば解消しますが、気になるものなので、慣れてからより丁寧に洗顔するのが良いでしょう。

酵素洗顔で、あなたも美肌始めませんか?

PR