あなたの肌は大丈夫!?ビニール肌の改善方法について

あなたの肌は大丈夫!?ビニール肌の改善方法について

ビニール肌って知っていますか?あまり聞きなれないかと思います。実は、最近話題になっているビニール肌。ビニール肌になってしまう原因を知らず知らずのうちにやっているかもしれませんよ。ビニール肌になってしまったらどうしたらいいのでしょうか・・・ビニール肌の改善方法についてお話していきたいと思います。

ビニール肌ってどんな状態!?

82986dc8a1b8dc78975eea046af2d5cb_s 女性 美容 化粧水 保湿 肌のお手入れ

ビニール肌ってどんな状態か知っていますか?

女性は透き通った艶のある肌を憧れて、毎日のスキンケアをしていると思います。しかし、この毎日のスキンケアの方法が間違ってしまっていると「ビニール肌」になってしまうのです。

ビニール肌の方もツヤツヤした肌をしています。なので、一見きれいな肌をしていると思いがちですが、ビニール肌の特徴としては、肌のキメが見当たらない。洗顔直後、顔が突っ張ってしまう。洗顔後や顔を拭いた後、ツヤツヤのテカテカになる。そんな方は、ビニール肌の方です!

皮膚は、角質などの「バリア層」により守られています。ですが、ビニール肌の方は、「バリア層」が失われている状態です。

このような肌は感覚が敏感になっています。少しの刺激で赤くなったり、かゆくなったり・・・ピリピリとした痛みを感じはじめ、赤みやかゆみ、酷くなってきてしまうとピリピリとした痛みが引かなくなってしまうこともあります。

ビニール肌の原因っていったい何!?

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s 女性 洗顔 スキンケア 美容

ビニール肌の原因は、「過剰なスキンケア」が原因です!心当たりはありませんか?スキンケアに興味があり、熱心にお手入れをしている人に多いのがビニール肌です。

洗顔を丁寧に長い時間をかけ、なおかつ強めにこすったり、クレンジングオイルは効き目の強いものを選び、マッサージしながらメイクを落としていたり・・・これらのやり方は、肌に負担をかけているのをご存知ですか?また、本来必要な皮脂や角質を取り除き過ぎていることをご存知ですか?

ニキビや肌荒れの原因を「古い角質」のせいだと考えて、「ピーリング」をしすぎてしまうことにより「ビニール肌」になってしまうことがあるのです。未熟な若い角質が表面に出てくると肌が薄くなり、刺激に弱く、炎症を起こしやすくなってしまいます。そのため、余計にニキビや肌荒れを招いてしまうと言われています。

ビニール肌の改善方法はあるの?

d4aaa7e899d70274349d008c36ed7cba_s 洗面所 石鹸 化粧水 洗面台 洗顔

きれいになるため、肌のためと思っていろいろなお手入れをしている人がなってしまいやすいのが「ビニール肌」です。この「ビニール肌」改善するために、もっとも大切なことがあります。

それは、「肌に刺激を与えない!」ことです。「今以上・・・」と欲を出してしまうとビニール肌が悪化してしまうので、「これ以上は刺激を与えない」でください。

やり方としては、スキンケアや洗顔、タオルで顔を拭くときはゴシゴシ擦ってはいけません。石鹸や化粧水・乳液など、肌に塗って使用するものは、防腐剤や刺激物などの添加物が含まれていないものを使うことを心がけてください。(無添加のものを使用してください)

クレンジングオイルを使用せず、洗顔後は多少ベトベトした感じが残るくらいにして、化粧水は薄く付けてください。油分を残すことが大切です。始めは、ベトベトした感じがあると「洗った感じがしない」「気になる」などあると思いますが、これこそ「肌のため」です。

8be09fc1007825a7962a5d6b5a70a719_s 女性 美容 美肌 しっとり

これを心がけていくだけで、ビニール肌の改善になります。時間をかけていけば、健康な角質層が育ってくれます。そうすると、水分をたっぷりと含みしっとりしたトラブルの少ない肌になります。これだけで、健康な肌を取り戻すことができるんですよ!

本来、少ないスキンケアの道具だけで良いのです。今以上にもっともっと自慢の肌を作ってみてはいかがですか?

PR