飲む美容液の効果を得るには長期間服用し続ける必要があります

飲む美容液の効果を得るには長期間服用し続ける必要があります

飲む美容液の効果は、長期間服用し続ければ美容効果を得ることが出来ます。コラーゲンの場合であれば、低分子のものを選ぶと吸収率が高まります。飲む美容液の効果は即効性はなく、肌の調子が悪い1日だけ飲むのはあまり効果が期待出来ません。高い美容効果を得るためには、少なくとも1か月以上は服用し続けましょう。

飲む美容液の効果は本当なの?

色々な美容液がありますが

飲む美容液の効果は果たして本当なのかと、疑問に思う方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

飲む美容液にはいろいろな種類があります。たとえばコラーゲンやプラセンタの二つが主流で、この成分にビタミンや様々な美容によいとされる成分が含まれたものが出回っています。

またコラーゲンとプラセンタの両方の成分を配合されたタイプのものもあります。

飲む美容液に期待出来る事とは?

飲む美容液は、やはり肌の表面につけるスキンケア用品とは違い、身体の内側から綺麗になりたいという目的を持って飲まれる方がほとんどではないでしょうか。

美容成分に関しては、まず身体に吸収された後、身体に足りない部分にその成分が行き渡っていきます。たとえば、コラーゲン成分の場合だと、コラーゲンは骨や関節など、まず足りない部分に回されて行きます。

若い方の場合だと、骨や関節部分など身体に十分な量のコラーゲンが満たされているため、肌への効果も短期間で期待することが出来ます。

しかし加齢とともに体内のコラーゲンが不足してしまうため、40代以降の女性では、身体中のコラーゲン不足の場所に向かってコラーゲン成分が満たされて行くのです。そのため、肌にコラーゲン成分が行き渡るのには時間がかかります。

つまり美容成分が身体に不足している成分であれば先に身体の方へ回され、その後に肌などの気になる部分に回されるということです。

効果を得るためには継続して飲み続けることが重要

飲む美容液の効果を実感するには、やはり続けて毎日飲み続けることが大切です。

肌の調子が悪いから今日だけ飲んでみようと思って飲んでも、その美容成分が体内へ吸収され、まず身体の足りない部分へ吸収されてしまうからです。

肌のターンオーバーは28日周期だと言われていますので、少なくとも1か月以上は続けて見る必要があるでしょう。

効果的な飲み方は継続した方が効果が高まります

日本国内の製薬会社での実験では

コラーゲンドリンクを使用した実験があります。

平均年齢が45歳ぐらいの被験者に対し、2か月間コラーゲンペプチド配合飲料を毎日服用した場合では、皮膚の張りが実験前よりも1.5倍改善され、血液中のコラーゲン量も7.5倍に上がりました。

見た目もシワなどが減少し、コラーゲンドリンクは長期間服用すれば効果があるということが判明しています。

コラーゲンなら低分子のものを選びましょう

コラーゲンの美容ドリンクを飲む場合は、高分子コラーゲンではなく低分子コラーゲンを選ぶようにすると身体に吸収されやすくなり、美容効果を得やすくなります。

プラセンタドリンクの効果とは

プラセンタドリンクを服用し続けると、シミやシワの予防や改善効果があります。また肌の乾燥が抑えられ、肌の弾力が上がったという結果報告もあります。

美容効果だけではなく、肩コリや腰痛が改善され、疲れにくくなったという健康効果も報告されています。

プラセンタも高い効果を得るためには、短期間の服用ではなく、長期間服用することによって美容効果を得ることができるでしょう。

PR