ただ可愛いだけじゃなかった!!ピンク色で女性ホルモンUPできるらしい

ただ可愛いだけじゃなかった!!ピンク色で女性ホルモンUPできるらしい

女の子なら誰もがキュンとするピンク色。皆さん大好きだと思います。このピンク色、ただ可愛いだけじゃないんです。なんとピンク色で女性ホルモンUPもできちゃうんだとか!女性ホルモンをUPさせると体に良いことばかりなんです。今日からピンク色のものばかり集めたくなってしまうまとめです。

ピンク色で女性ホルモンUPできるってホント?

ピンク色で女性ホルモンUPできるってホント?

女性なら何か一つはピンク色のものを持っているのではないでしょうか? そのピンクグッズでなんと女性ホルモンの分泌を促すことができるんだとか!

ちゃんと研究結果も出ています。赤ちゃんが欲しいと思っている方や、より女性らしくなりたいと思っている方には朗報だと思います。

ただピンク色の物を見るだけで良いというのも、簡単でうれしいですよね。

女性ホルモンってどんなもの??

女性ホルモンってどんなもの??

女性ホルモンというのは、卵巣で作られているホルモンです。女性にとっては必要不可欠なもので、毎月の生理や、妊娠、出産ができるのもこの女性ホルモンのおかげです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれる2種類があります。

エストロゲンは女性らしい体になるために機能するホルモンで、子宮の内膜を厚くしたり、基礎体温を下げたりする働きをしています。

プロゲステロンは、妊娠を助ける機能を持つホルモンで、基礎体温をあげる働きを持っています。

この2種類の分泌のバランスによって、女性の体のリズムが作られています。

女性ホルモンがUPすると一体どうなるの?

女性ホルモンが女性にとって非常に重要であることはよく分かります。

女性ホルモンの分泌は非常にデリケートで、ストレスや疲労、運動不足などちょっとしたことでも分泌が減ってしまったり、バランスが崩れてしまいます。

この女性ホルモンの分泌量が増えると、いったいどのような良いことが体に起きるのでしょうか?

美肌、美髪になる!

美肌、美髪になる!

女性ホルモンが出ると肌や髪にハリが出て、つやつやになっていきます。女性ホルモンの分泌量が上がることによってより女性らしく魅力的になることができます。

髪や肌は女性ホルモンの働いによって乾燥しにくくなったり、ボリュームもアップして若々しくなれます。

更年期障害が出にくくなる

更年期障害が出にくくなる

閉経まじかになると女性ホルモンのバランスが乱れ、動機、ほてり、など自律神経の働きが乱れ、更年期障害と呼ばれる様々な症状が出ててきます。

更年期障害の症状は非常に多いですが、原因は主にホルモンバランスの乱れによるものなので、根本的なところを防止すれば一度に多くの症状が現れるのを防げるかもしれません。

女性ホルモンの分泌を少しでも安定させてあげることで、このような症状が出にくくなります。

ホルモンバランスの乱れによるイライラの防止になる

ホルモンバランスの乱れによるイライラの防止になる

生理前などホルモンバランスが崩れるタイミングになると鬱っぽくなったり、イライラしてしまったりということがあると思います。ホルモンの分泌量を安定させておくと、このイライラになりにくくなります。

恋人や家族にあたってしまうこともなくなり人間関係が円滑に進むようになります。精神の安定のために女性ホルモンは非常に重要です。

可愛いピンク色の小物はどこで手に入る??

可愛いピンク色の小物はどこで手に入る??

USJの中にはピンクパンサーの専門のお店があり、その中は全てピンク色になっています。グッズもピンクが多いので是非行ってみて下さい。

ディズニーにもディズニープリンセスのグッズが大人気です。眠れる森の美女やラプンツェルのグッズはピンク色のものが多いのでチェックしてみて下さい。

女の子らしい洋服のブランド、雑貨屋、などに行けばどこでもピンク色のグッズは手に入ります。ネイルをピンク色にすると、常に目にピンク色が入り込んでくるのでオススメです。

PR