ニキビ跡を消したい!!自分でできるニキビ跡のセルフケアってどんなもの?

ニキビ跡を消したい!!自分でできるニキビ跡のセルフケアってどんなもの?

ニキビ跡って気になりますよね。でも”跡”というだけあってなかなか治らなくってあきらめていませんか?でも自分でできるニキビ跡のセルフケアがあるそうなんです!!これはしてみる価値がありそうですよ!一緒に綺麗な肌を取り戻してみませんか?

できてしまったニキビを、ついついつぶしてみたり・・・なんてことをしてできてしまった「ニキビ跡」

こうなってしまったら、もうこのままでいるしかないって思っていませんか?

でもそれ、セルフケアすることでキレイになるかもしれないですよ! 一度やってみませんか?

きれいな肌への第一歩!ニキビ跡のセルフケアを実践!

洗顔でしっかりと洗顔料を残さない!

正しい洗顔方法をしっかりと身に着けたい

もう基本中の基本!やっぱり洗顔が大切!でもいつもの洗顔で大丈夫?!

1:洗顔をする前に”手”を洗っていますか? 汚いままの雑菌だらけの手で洗ってしまっては、顔へ雑菌を付けているって感じになりかねませんよ!

2:まずはぬるま湯で軽く、肌表面についているほこりなどを洗い流してください。

3:洗顔料をしっかりと泡立ててそれから顔に乗せてください。そして洗う順番も「Tゾーン→頬やあご→目元や口元」という順番で、優しくなでて洗うようにしてください。

4:すすぎは洗顔料が残らないようにしっかりと! 20回以上すすぐようにしてくださいね!

5:タオルドライは”拭く”のではなく”押さえて”水気を取るようにしてください。

6:洗顔後はすぐに保湿を! 目標は”3分以内”ですよ!

ここではニキビ跡のタイプ別にオススメの化粧水をご紹介です!

ニキビ跡によって改善に効果的な成分ってのがあるんです!

【色素沈着タイプ】

ビタミンC誘導体を含んでいる化粧水や保湿にはセラミドやヒアルロン酸を含んだ乳液が効果的!

色素沈着はその部分を「薄くする」といったことをするのが有効なので「ピーリング剤やピーリング石鹸」を使っていくのもオススメです。

でもこれはやり過ぎると肌に負担がかかってしまうので、多くても週に1回~2回程度にしておきましょう!

【赤みタイプ】

赤くなっているのは炎症している証拠。これを薄くするのに効果的といわれているのは、これもまた「ビタミンC誘導体」を含むものなんです。購入する際はそこをチェックするといいですね!

ひとつ注意するならその”含有率”です。できるだけ多いものを選ぶ方がいいようですよ!

お肌のもつ働きを食べ物で活性化させよう!

外食やファーストフード、コンビニに頼っていませんか?

毎日食べたものが覿面にお肌の状態に反映します

バランスのとれた食事というのはお肌の改善にとても有効なんですよ!

タンパク質はお肌にとっても大切なコラーゲンの原料になったり、青魚であるイワシやサバにはオメガ3系脂肪酸が含まれ、これは水分保持にとっても有効!

にんじんやうなぎに含まれるビタミンAには、皮膚を正常に保つ働きがあるとか。もう他にも数えきれないぐらいいいものを含む食材っていろいろあるんです!

なので食事をしっかりとることと、バランスよく摂ることは、お肌にとってとても大切なものになるんですよ!

逆に気を付けたい食べ物は甘い物、揚げ物、そして炭水化物。食べるなとはいいませんが、これらは食べ過ぎに要注意!です。

日々の食べる量を少し減らしてみるなどすると、いいかもしれませんね。

睡眠時間をしっかりとろう!

良質な睡眠をとっていますか?

お肌のゴールデンタイムにしっかり睡眠

「お肌のゴールデンタイム」って知っていますか?

「知ってる知ってる!午後10時から午前2時でしょ?」って思っているあなた! それはちょっと古い! 今は睡眠に入ってから3時間をどう質のいい睡眠にするかがポイントなんだそうです。

話によると眠りについてから最初のノンレム睡眠90分、レム睡眠90分、この合計180分が成長ホルモンが多く分泌されるという研究結果が出ているそうなんですよ!

しっかりと質のいい睡眠って大切なんですね!

最後に

まだまだ書ききれない内容がありますが、とにかく生活改善をすることでお肌は時間はかかっても改善をしてくれます!

ぜひとも気長に取り組んでみてくださいね!

PR