一番肌トラブルが多い今の季節は要注意!秋肌の対策を忘れずに!

一番肌トラブルが多い今の季節は要注意!秋肌の対策を忘れずに!

秋肌の対策はしっかりしないと、後々ひどい目に合うかも・・・誰にでもできるケア方法をご紹介!

夏から秋というのは、季節の変わり目で肌がとってもデリケートな状態になります。

そのため、何もケアをせずに普段通りに過ごしてしまうとどんどん肌に負担がかかってしまいます。デリケートな分、肌トラブルが多くなるのです。

この時期にどのようなトラブルが肌に起きているのか、しっかり知ってから対策をはじめましょう。

とにかく乾燥に注意したい!保湿が大事!

とにかく乾燥に注意したい!保湿が大事!

夏から秋の肌トラブルで一番多いのは乾燥!

最近肌がカサカサしたり、皮膚がつっぱる感じがしたりしていませんか? それはもしかすると肌が乾燥しているサインかもしれません。

夏は湿度も高く、汗も多くかくので乾燥なんて気にしていなかったと思いますが、秋になると気温が下がるにつれどんどん空気が乾燥し、汗も出にくくなります。

乾燥は肌にとって一番負担が大きいことなのでしっかり対処してあげる必要があるので、毎日肌の状態を確認して乾燥チェックをするようにしましょう。

紫外線のダメージが残っているかも・・!

紫外線のダメージが残っているかも・・!

秋は夏の疲れが体に出やすい時期です。髪も抜けやすくなりますし、風邪も引きやすくなります。同様に肌に関しても夏の疲れの症状が出てきます。

紫外線を夏に多く浴びると、そのダメージが秋になって出てきます。肌が硬くなったり、色素沈着が起きてシミができてしまったりします。

夏の間に紫外線対策をしっかりしておくことが、いかに大切かということがわかると思います。

吹き出物などができやすくなったりするのも、紫外線のダメージによって肌のターンオーバーがうまくいかなくなるためです。

秋肌にはしっかりとしたケアをしてあげよう!

何が何でもしっかり保湿することが大事!

何が何でもしっかり保湿することが大事!

秋の肌のトラブルは乾燥から始まっています。しっかり保湿をしてあげるだけでだいぶ肌の負担が和らぎます。

夏のダメージが重なって秋肌はとても硬く厚くガサガサになっているので、普段通りの保湿をしてもなかなか肌の保湿になりません。たっぷりの化粧水を使うようにし、時間があればパックなどもしましょう。

化粧水やパックをし終わったら、しっかり乳液で化粧水が蒸発しないように蓋をしてあげましょう。

顔以外の部分には、ボディクリームを塗るなどして保湿ケアをするようにしましょう。自分の好きな香りのクリームをつければ気分も明るくなり、リラックス効果も得ることができます。

肌に優しい生活を心がけるようにしましょう!

肌に優しい生活を心がけるようにしましょう!

夏から秋の季節の変わり目は体調も悪化しやすいですし、肌の状態も悪くなりがちなので、生活習慣などを改善し、健康的に過ごすようにしましょう。

肌はターンオーバーをすることによって生まれかわり、綺麗になっていきます。メラニンなどの色素沈着も、ターンオーバーが正常に行われればシミになる前に防ぐことができます。

野菜やたんぱく質をたっぷり摂り、夜は遅くても1時までには眠るようにしましょう。

お肌のケアは続けることに意味があります!

強い夏のダメージは、ちょっとケアしたぐらいではなくなりません。毎日毎日しっかりとケアし続けることによって効果が出ます。

ただし、肌のトラブルが酷い場合やケアをいくらしても改善しない場合にはケア方法が肌に合っていない場合などが考えられるので、皮膚科などに行って治療を受けるようにしてください。

PR