抗酸化力がすごすぎる!タマヌオイルとは?タマヌオイルの効能・使い方

抗酸化力がすごすぎる!タマヌオイルとは?タマヌオイルの効能・使い方

タマヌオイルとは、オリーブオイルの20倍もの抗酸化力をもつオイルです。活性酸素を抑える働きがあるため、アンチエイジング効果が高いオイルです。多くの魅力があるタヌマオイルの効果や使い方をご紹介しましょう。

驚異の抗酸化力!タマヌオイルとは?

タマヌオイルとは、オリーブオイルの20倍もの抗酸化力がある、アンチエイジング効果の高いオイルです。

活性酵素は体をの老化へとつながってしまうのですが、抗酸化力が高いタマヌオイルは、その老化を防止してくれます。

効能がたくさんあるタマヌオイルの魅力についてご紹介しましょう。

タマヌオイルはどうやってできるの?

 タマヌオイルはどうやってできるの?

タマヌオイルは、南西諸島で生息しているテリハボクの木になる実からとることができるオイルです。

タマヌの木は、神の木や精霊の木とも言われていて、島の人々によって昔から大切に育てられてきた木なのです。タマヌオイルには、多くの効果があります。どのような効果があるのかをご紹介しましょう。

タマヌオイルの効果

タマヌオイルの効果

タマヌオイルには様々な効果が期待できます。

すり傷や切り傷に直接塗ってもよいですし、日焼けやけどを早く回復するためにも役立ちます。また、乾燥肌やひび割れた肌、荒れた肌にも有効で、スキンケアをするときにも役立ちます。さらに、湿疹やアトピー、吹き出物やニキビなどの肌トラブルにも有効です。

次に、タマヌオイルにはどのような成分が含まれているのかをご紹介しましょう。

タマヌオイルの効果

タマヌオイルの効果

タマヌオイルには下記の成分が含まれています。

【キサントン】

キサントンは、ポリフェノールの一種で強力な抗酸化力を持っています。

【オレイン酸】

オレイン酸は、一価不飽和脂肪酸で、皮膚をやわらかくする効果があります。固くなった角質をやわらかくしてくれたり、肌を若返らせてくれる効果が期待できます。また、美容効果の他にも、血中コレステロールを減少させたり、生活習慣病を予防したりする効果があります。

【カロフィロリード】

カロフィロリードは、強力な抗炎症効果のある成分です。タマヌオイルが、ニキビや吹き出物の鎮静に効果があるのは、この成分が含まれているからです。

タマヌオイルの使い方

タマヌオイルの使い方

美容効果が高いタマヌオイルの使い方をご紹介しましょう。

【スキンケア】

洗顔後に化粧水を使った後に、タマヌオイルを数滴手につけます。手の温かさで少しオイルをあたためてから、顔にのばしていきましょう。翌朝は、お肌がふっくらしてもちもち肌に!

【頭皮ケア】

タマヌオイルは頭皮ケアにも使うことができます。夏の頭皮は太陽の熱をによる頭皮ダメージを受けがちです。また、冬は乾燥するため、頭皮も乾燥しがちに。そんなときには、シャンプー後にタマヌオイルを数滴、頭皮に落としてマッサージをしましょう。

【ネイルケア】

ネイルオフをしたときには、タマヌオイルを爪の生え際に1滴たらして親指でじわーっとおさえましょう。爪の乾燥を防いでくれますよ。また、ネイルをしたあとにタマヌオイルを手に数滴たらして爪のマッサージをすると、ネイルの持ちが良くなりますよ。

【ボディマッサージ】

乾燥肌の方は、タマヌオイルを使ってボディマッサージをしましょう。手に数滴たらしてあたためてから、足や腕などに伸ばしていきます。リンパを流すようにマッサージをするとむくみの解消にもなります。

【傷の治療】

タマヌオイルには抗炎症効果があるため、やけどの傷跡や切り傷などにも使うことができます。

PR