肌のターンオーバーを高める!若々しく美しい肌になりたい!

肌のターンオーバーを高める!若々しく美しい肌になりたい!

肌のターンオーバーを高める!肌のシワやたるみ、ニキビなどで悩んでいる方も多いかと思いますが、どれだけ高価な美容液を使っても、お肌の新陳代謝(=ターンオーバー)が活性化されていないと、理想のお肌が手に入ることはありません。では、そのターンオーバーはどのようにして促進すればいいのでしょうか?

肌のターンオーバーを高める!

何歳になっても、女性はさまざまな肌の悩みを持っているものです。お肌の悩み解決のために、高価な美容液やエステなどに多額のお金をつぎ込んできた方も多いのではないでしょうか?

しかし、どれだけ肌の上から栄養を与えても、肌の新陳代謝(=ターンオーバー)が正常化されていない限り、肌の悩みが解決されることはありません。

大人の肌は約28日周期で生まれ変わっており、新しい細胞が作られ、古い細胞が剥がれ落ちていく、この現象を繰り返します。これがターンオーバーです。若々しく健康な肌のためには、このターンオーバーによって肌が定期的に生まれ変わることが必要なのです。

ターンオーバーとは?

ターンオーバーとは?

肌は、肌の外から内に向かって、角質層、顆粒層、有棘層、基底層から成っており、最も肌の奥にある基底層で新しい細胞が作られています。新しい細胞は古い細胞を押し上げ、肌表面に向かって上がってきます。

そして角質層で古い細胞は、垢となって剥がれ落ちていくのです。これが28日かけて行われていくのですが、このターンオーバーは肌を美しく保つために欠かせない周期で、ターンオーバーが正常に機能しないと、老廃物が肌表面に溜まり、シミやくすみが目立つ肌になってしまうのです。

ターンオーバーの周期は年齢や肌の状態により異なる

ターンオーバーの周期は年齢や肌の状態により異なる

加齢に伴い、ターンオーバーの周期は長くなっていきます。

また加齢以外に、ターンオーバーの周期を遅らせる原因として、生活習慣、ホルモンバランスなどがあり、ターンオーバーの正常化のためには毎日の食事の栄養バランスや規則正しい生活が大切になってきます。

また、肌の乾燥や汚れにより角質層の状態が悪くなると、古い角質が剥がれ落ちずにターンオーバーの周期が遅くなってしまうため、身体の内側からの対策だけでなく、毎日のスキンケアも引き続き大切です。

ターンオーバーの異常が引き起こす弊害

ターンオーバーの異常が引き起こす弊害

ターンオーバーの周期が乱れ、古い角質が残りやすくなっていくと、角質がどんどん厚くなっていきます。

厚くなった角質は、肌の透明感をうばい、くすみの原因となります。また、ターンオーバーによって除去されるはずのメラニン色素が肌に残ってしまうことで、シミの原因になってしまうのです。

本来ターンオーバーによって薄く消されていくニキビ跡や吹き出物なども、ターンオーバーの乱れにより、いつまでも改善されない肌環境になってしまうのです。

ターンオーバーを高める方法

ターンオーバーを高める方法

ターンオーバーを促進させるには、過剰なケアを行わず、基本的なスキンケアや生活習慣を心掛けることが大切です。

まず、しっかりと睡眠をとること。午後10時~午前2時は最もターンオーバーが活発になる時間帯ですので、この時間帯には化粧も落とし、運動や食事などは控え、ターンオーバーにエネルギーを消費できる状態にしておきましょう。

次に、規則正しい食生活でしっかりとビタミン類をバランスよく摂取することを心掛けましょう。そして紫外線から肌を守ることを心掛け、毎日のスキンケアでは肌に必要な潤い成分まで洗い落とさないように、過剰な洗顔は控えるようにしましょう。そしてもちろん、たばこやお酒の飲みすぎは、ターンオーバーの大敵です。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?規則正しい毎日の生活でターンオーバーを高め、若々しい肌を手に入れましょう!

PR