マスク美容の実践方法!簡単すぎるのに美容効果がスゴイ!

マスク美容の実践方法!簡単すぎるのに美容効果がスゴイ!

マスク美容の実践方法!花粉やウィルス予防、さらにはスッピン隠しのため、現代人には欠かせないアイテムになっている感があるマスク。何気なく着用しているこのマスクが、実は美容にも大活躍なんです!女性たちの間で話題になっている『マスク美容』、その有効な実践方法をご紹介していきます。

マスク美容の実践方法

花粉の季節やインフルエンザ流行などの季節、特に電車内や人ごみの中ではマスクは必需品ですよね。それだけでなく、スッピンを隠すための「だてマスク」として利用している方も多いのではないでしょうか。

ドラッグストアでは100枚単位で安く購入することもできるので、毎日使い捨てとして清潔に使用することもできるので安心です。でもマスクって、実はそれら以外にも美容アイテムとしても使えるってことご存知でしたか?

お手軽に明日からでも始められるマスク美容についてご紹介します!

マスク美容とは?

マスク美容とは?

マスク美容とは、一日中マスクを着用し、お肌を紫外線や乾燥などの外部刺激から守り、美肌効果を図る方法のことです。

花粉症やインフルエンザ対策といった用途以外に、美容のためにマスクを利用する、現代社会で忙しく活躍する女性たちにとって、お手軽で簡単に習慣化できる美容法として、話題を集めています。

外の刺激から肌を守る!

外の刺激から肌を守る!

曇りや雨の日でも、外出中はやっぱり紫外線が気になりますよね。マスクで顔を覆うだけで、もちろん有害な紫外線対策を行うことができます。紫外線は日差しが厳しい夏だけではなく1年中降り注いでいますので、花粉やウィルスが気になる春や冬には、マスクは手放すことができないアイテムになりそうです。

また、汚い空気やホコリ、乾いた風などの刺激から肌を守ってくれる効果も期待できます。乾燥は美容の大敵!しっかりシャットアウトしておきたいですね。

呼気でいつもお肌に潤い!

呼気でいつもお肌に潤い!

マスクの内側は自分の息によって温まり、マスクで水分の蒸発を防ぐため湿度が保持されます。

それによって肌の潤いが失われるのを防ぎ、肌のバリア機能をしっかりキープすることで、乾燥のない健やかな肌を保つことができるのです。乾燥を防いでくれるので、加齢とともに気になるシワやたるみなどを防ぐ、アンチエイジング効果も期待できます。

体の保温効果も!

体の保温効果も!

口呼吸は体内の水分を逃がしてしまいますが、マスク内で鼻呼吸をすることにより、体内の水分を保持することができます。

それに加え、マスク内で温まった空気を取り込むことにより、その温かさは血液を通って全身に流れ、身体全体を暖める効果があります。マスクをすることで冷え性の改善も期待できるわけです。温まった体は免疫力を高め、美肌などの美容効果を高めることもできます。

ニキビ肌の人は要注意。

ニキビ肌の人は要注意。

マスクをすると保湿効果を高めることができますが、ニキビ肌にとっては負担となることもあります。もちろん、ニキビにとっても乾燥は大敵ですが、湿度や温度が上がった環境は、肌表面に雑菌が繁殖しやすい状態であるため、ニキビが悪化する可能性があります。

さらに、肌にできたニキビがマスクと擦れて刺激を与えることにより、ニキビの炎症が進んでしまうこともあります。その点においては、ニキビができている方、ニキビ肌の方はマスク美容は避けた方がよさそうです。

マスクは清潔に!

せっかく「マスク美容」を行っているのに、不潔にしたマスクで肌や顔にダメージを与えては意味がありませんよね。

できる限りマスクは使い捨てで、繰り返し使うマスクであれば、こまめな洗濯・乾燥を心掛けましょう。また、小さいサイズは肌に密着しすぎて過度な刺激となりかねないので、マスクのサイズは少し余裕のある大きさのものが良いかも知れませんね。

PR