ルイボスティーの美容効果は?活性酵素を退治してキレイになれる♪

ルイボスティーの美容効果は?活性酵素を退治してキレイになれる♪

女性にうれしい美容効果がたくさんあるルイボスティー。ルイボスティーは、体を老化させていく活性酵素を排除してくれたり、腸内機能を高める効果が期待できるようです。ルイボスティーの美容効果を知って、若々しいからだをつくりましょう。

不老長寿のお茶~ルイボスティーの魅力~

南アフリカのみに自生する、ルイボスの葉を乾燥して作られるルイボスティー。このお茶は、紅茶のように赤い色をしていて、少し甘いのが特徴です。

ルイボスティーはノンカフェインで、タンニンの濃度も低いため、妊娠中の女性が飲んだり、子どもが飲むこともできます。強い抗酸化力のあるルイボスティーの美容効果をご紹介しましょう。

ルイボスティーに含まれている美容効果成分は?

ルイボスティーに含まれている美容効果成分は?

ルイボスティーを常に飲んでいるアフリカのある部族は、飲んでいない部族よりも若々しくみえるようです。

また、アフリカでは不老長寿のお茶で有名なルイボスティー。ルイボスティーには、どのような美容成分が含まれているのでしょうか?ルイボスティーに含まれる魅力的な成分をご紹介します。

【抗酸化力の強いポリフェノール】

ルイボスティーには、フラボノールやジヒドロカルコンなどのフェノール系の化合物が含まれています。これらの成分は、体を老化させる活性酵素を取り除いてくれる働きがあります。そして、抗酸化作用効果によって、しみやそばかすが生成されにくくなります。

【きれいな肌になれるフルーツ酸】

ルイボスティーには、フルーツ酸が含まれています。フルーツ酸は、きれいな肌をつくるためには欠かすことができないものです。

ルイボスティーに入っているアルファヒドロキシ酸が、きれいな肌の生成に役立ちます。フルーツ酸には、肌のターンオーバーを正常化させる効果があり、古い角質を取り払ってくれます。

【腸内環境を整える】

ルイボスティーを飲むと、腸内環境が整えられるため、便秘の解消にもつながります。

便秘になると、お肌が荒れてきませんか?それは、便秘になると自律神経の働きが悪くなり、体内の血行が滞ってしまうからです。ルイボスティーで便秘解消をして、肌の調子も回復させましょう。

ホルモンバランスを整えるルイボスティー

ホルモンバランスを整えるルイボスティー

ルイボスティーには、肌をきれいにする成分がたくさん含まれていることがわかりましたね。

ルイボスティーは、女性にとって魅力ある効果がたくさんあります。ルイボスティーを飲むことによって、ホルモンバランスを整えることができるのです。妊娠中、出産後にルイボスティーを飲むことで、うれしい効果が期待できますよ。

まず、妊娠中のルイボスティーの効果ですが、ノンカフェインなのでおなかの赤ちゃんへの影響がありません。コーヒーや紅茶好きの方は、妊娠をすると胎盤を通してカフェインが赤ちゃんへいくので気になるという方もいらっしゃいますよね。そんなときには、カフェインレスのルイボスティーを飲みましょう。

また、出産後に産後うつを発症する方もいらっしゃいます。ホルモンバランスの変化によって、産後うつが起こるといわれていますが、ホルモンの乱れを整えるルイボスティーは、産後も活躍してくれそうですね。

妊活中の女性に魅力的なルイボスティー

妊活中の女性に魅力的なルイボスティー

ルイボスティーは、赤ちゃんを希望する女性にもうれしい効果があります。ルイボスティーを飲むことによって、冷えが改善し、それまで不安定だった基礎体温が安定したという方もいらっしゃいます。

ルイボスティーを飲むことで、からだ全体の血流を促進させる効果があるため、低温期と高温期の区別がはっきりつくようになり、妊娠しやすいからだをつくることができます。また、赤ちゃんのベッドとなる子宮をふかふかにして、卵子が着床しやすくなります。

PR