炭酸水洗顔で毛穴ケアをすると美肌になれる?効果的な炭酸水洗顔の方法!

炭酸水洗顔で毛穴ケアをすると美肌になれる?効果的な炭酸水洗顔の方法!

炭酸水洗顔で毛穴ケアをすると、毛穴汚れがすっきりし引き締まって目立たなくなるため、美肌が手に入るといわれています。その他、血行促進作用もあるため健康的な肌に。炭酸水洗顔に使うものや毛穴ケアを目的とした洗顔の方法を紹介します。毎日の習慣を少し変えるだけで手軽にできる美容法です。

洗顔に炭酸水を使うメリット

手軽で経済的

手軽で経済的

いつもの洗顔に使う水を炭酸水に変えるだけでできる手軽な美容法という点が炭酸水洗顔の大きな魅力のひとつ。炭酸水はコンビニエンスストアでもスーパーマーケットでも簡単に大量に購入できるため、いつでもストックができるところも続けやすいポイントです。しかも味がついていない炭酸水はさらに価格も大変手頃。お財布にもやさしい毛穴ケアができます。

毛穴汚れを炭酸が吸着

毛穴汚れを炭酸が吸着

炭酸水に含まれている炭酸はタンパク質などの汚れと結びつきやすい性質をもっており、肌の汚れや古くなった角質、余分な脂を吸着します。また、気泡には汚れを吸着する力があるためダブルのはたらきで肌をきれいにすることが可能です。

毛穴にたまった汚れとも結びつき、吸着する作用から炭酸水洗顔で毛穴ケアができるといわれます。

血行促進作用

血行促進作用

炭酸には二酸化炭素が含まれているため、肌からとりこまれると二酸化炭素を排出しようとする体の働きがおこります。

すると、毛細血管のなかから血管を広げようとする作用がおきるため血行促進に。血行が良くなれば酸素が全身のすみずみまで行き渡りやすくなり栄養素も同じようにきちんと運ばれるようになります。体のめぐりが良くなることで肌のハリツヤがよくなり、美しくなると期待できます。

炭酸水洗顔に使うもの

炭酸水

炭酸水洗顔に使うもの

炭酸水洗顔に使う炭酸水は、砂糖などが入っておらず味がついていないものを選びましょう。純粋な炭酸水を用意します。もし砂糖が入っているものを使ってしまうと肌がべたつき、洗いあがりもよくありません。

重曹でつくる

重曹でつくる

必ずしも飲用である必要はないので、重曹があれば自分で炭酸水を作って使ってもかまいません。

重曹から作る場合にはクエン酸も用意しましょう。水1リットルに対し重曹は小さじ2杯程度で、クエン酸は重曹と同じ量にします。洗面器に水を入れて先に重曹をしっかり溶かしてからクエン酸をプラスして溶かせば完成。これだけでいつも作りたての炭酸水を使った洗顔ができます。

自分で作る時に気を付けるポイントは、温度の高いお湯を使わないこと。温度が高すぎるとできた炭酸がすぐに抜けてしまうので水かぬるま湯程度を使いましょう。

毛穴ケアのための炭酸水洗顔のポイント

新しい炭酸水を使う

新しい炭酸水を使う

炭酸がしっかり入った炭酸水を使うことが大切なため、大きなペットボトルに入った炭酸水を使う時にはふたをしっかり締めて炭酸が抜けないようにしておきましょう。炭酸が抜けにくくするアイディアグッズを使う方法もあります。

炭酸が抜けてしまうと美肌作用も落ちてしまうので、なるべく新しい炭酸水を用意しましょう。

洗顔料を併用してもOK

洗顔料を併用してもOK

炭酸水洗顔は、炭酸水だけで洗わなくてはならないということはありません。

普段使っている洗顔料を肌につけて、洗い流すときに炭酸水を使えば大丈夫です。毛穴ケアタイプの泡のきめ細かい洗顔料やクレイの含まれたものを使うとさらに毛穴ケア効果が高まると期待できます。

洗顔料を併用する時にはしっかりと泡立ててから肌につけ、ごしごしこすらず優しく洗いましょう。洗顔料を付けている時間は1分程度にするとさらに肌に優しくなります。

PR