全身に応用可能なオイル蒸し美容法とはどんな美容方法なの?

全身に応用可能なオイル蒸し美容法とはどんな美容方法なの?

オイル蒸し美容法とは、髪や肌にオイルを塗った後に、蒸しタオルで温める美容方法です。全身に応用することができます。乾燥肌やダメージヘア、手荒れもオイル蒸し美容法を行うことができます。自宅がホームエステに早変わりします。

オイル蒸し美容法で全身美しくなりませんか?

オイル蒸し美容法ってどんな美容法なの?

オイル蒸し美容法ってどんな美容法なの?

オイル蒸しとは、気になる箇所にオイルを塗り、ホットタオルで蒸す美容方法のことです。全身に応用可能で、使用するオイルを替えれば、オイルの効能を活用することもできます。

ダメージのある髪も美しく早変わり!

ダメージのある髪も美しく早変わり!

ダメージヘアはヘアトリートメントを使っても、なかなか回復しないことがあります。

特に夏場は紫外線やプールの塩素、海水などで、髪が傷みやすくなります。そこで、髪にオイルを塗ってから、ゴムなどでまとめてから、ホットタオルで髪全体を蒸しましょう。ダメージヘアが艶やかに生まれ変わります。

薄毛や抜け毛も地肌ケアをすることで解消できる!

薄毛や抜け毛も地肌ケアをすることで解消できる!

加齢や出産、ストレスなどが原因で、抜け毛や薄毛になっている方は、地肌をオイルマッサージしてホットタオルで頭を蒸しましょう。地肌の血行がよくなり、毛穴の根詰まりを解消することによって発毛効果や育毛効果が高まります。

冬場に悩む手荒れの悩みもオイル蒸しで解消できる!

冬場に悩む手荒れの悩みもオイル蒸しで解消できる!

冬場、洗濯や食器洗いなどの家事をすると、手の皮膚の脂も洗剤と一緒に流れ落ちてしまうため、手がカサカサになってしまうことがあります。そこで手にオイルを塗ってビニール手袋をはめ、洗面器にお湯を張り、ビニール手袋ごと入れましょう。5分ほどお湯で温めると、手荒れが解消されます。

メイク汚れも綺麗に落とせます

メイクをした後は、クレンジングをしても毛穴にファンデーションや皮脂などの汚れが残っています。クレンジングの際にオイルで顔をよくマッサージした後、ホットタオルで蒸すと、毛穴に詰まった汚れが浮き上がってきますので、コットンでよく拭いとりましょう。

メイク汚れを取り去った後は、ぬるま湯で丁寧に洗顔すると、毛穴に詰まった汚れを取り去ることができます。毛穴汚れを綺麗に取り去ることで、その後の化粧水や美容液が浸透しやすくなります。

入浴後のボディケアもオイルで!

入浴後のボディケアもオイルで!

入浴後はお気に入りのマッサージオイルで全身をマッサージしましょう。オイルを少量つけて、伸ばしながらマッサージするとよいでしょう。お気に入りのアロマオイルを数滴加えてマッサージすればアロマ効果によりリラックスすることもできます。

オイルによって効果も違いが

オリーブオイル

オリーブオイル

抗酸化成分があります。ポリフェノールやオレイン酸が含まれているので、肌を保護してくれる働きがあります。クレンジング効果もあります。

アルガンオイル

アルガンオイル

ビタミンEがたっぷり含まれており、抗酸化作用が期待できます。皮膚を活性化してくれる働きがあります。しみやそばかすに悩んでいる方はおすすめです。

ホホバオイル

アレルギーがある方も使用することができます。かかとなどの角質部分におすすめのオイルです。

ローズヒップオイル

ローズヒップオイル

価格が高いのが難点ですが、美肌効果の高いオイルです。しみやしわ、アンチエイジング効果を期待するのであれば、おすすめのオイルです。

オイルを使い分けて上手に活用しましょう

オイル蒸し美容法はアイデア次第で、いろいろな活用の仕方ができます。自然のオイルなので、肌への負担もほとんどなく使用することができますが、オイルを付け過ぎると、ニキビや吹き出物のトラブルになることもありますので、少量で行うことがポイントです。

PR