顔剃りの効果は絶大! メイクのノリや顔色UP、美容効果が多い顔剃り!

顔剃りの効果は絶大! メイクのノリや顔色UP、美容効果が多い顔剃り!

顔のうぶ毛が気になる方は、よく顔剃りをされるのではないでしょうか?口のまわりやあごの周りのうぶ毛は、鏡をじっとみるとちょっと気になる存在ですよね。顔剃りは、うぶ毛をきれいに処理するだけでなく、メイクのノリが良くなったり、顔色がアップしたりと色々な顔剃りの効果があります。

お肌がすべすべになる!顔剃りの効果

顔剃りをした後に、メイクのノリが良くなったと感じたり、顔色がよくなったねと言われたことはありませんか?

顔剃りをすると様々な美容効果があります。

顔剃りの効果をみていきましょう。

顔剃りで化粧水の浸透率アップ

顔剃りで化粧水の浸透率アップ

顔剃りをすることで、肌がしっかりと化粧水を吸収してくれます。化粧水の浸透率が上がるので、肌がしっとりもちもちになれます。

顔剃りをする前までは、うぶ毛が邪魔をしてしまい、化粧水が肌へなじみませんでしたが、うぶ毛が除去されたことによって、何にも邪魔されることなく化粧水が肌へ浸透していきます。化粧水が肌へしっかりと入ることによって、肌の保水力を高め、美肌をつくってくれます。

顔剃りでメイクのノリが良くなる

顔剃りでメイクのノリが良くなる

顔剃りをすると、肌のうぶ毛や角質を削るため、肌の表面をつるつるに保つことができます。でこぼこの肌にメイクをするよりも、均一された表面に、ファンデーションをのせていった方が、メイクもきれいに均一にできます。

顔剃りで顔色アップ!

顔剃りで顔色アップ!

顔剃りをすると、顔色が良くなったと感じることはないでしょうか?

産毛や角質があると、顔に影ができてしまい、顔全体が暗く見えてしまいます。顔剃りをすると、産毛や角質が削られ、それらの影もなくなります。よって、顔剃りをすることで、顔色をアップさせることができるのです。

顔剃りでニキビ予防

顔剃りでニキビ予防

顔剃りをすることで、顔のニキビを予防することができます。どうして顔剃りでニキビを防ぐことができるのか、それは、産毛に余分な皮脂や汚れが絡みやすいからです。

顔剃りをする前は、産毛に皮脂や汚れがくっついていて、それらが原因で毛穴を詰まらせてしまい、その結果ニキビができてしまいます。顔剃りをすることで、ニキビの原因を取り除くことができるため、ニキビを予防することができるのです。

正しい顔剃りのやり方は?

顔剃りをすることで、様々な美容効果が期待できることが分かりましたね。ただ、やみくもに顔剃りをしたのでは、肌のトラブルを招いてしまいます。正しい顔剃りの仕方を勉強しましょう。

美肌のための顔剃り

美肌のための顔剃り

肌にやさしい美肌をつくるための顔剃りの仕方をご紹介しましょう。

①顔全体に顔剃り専用のクリームをたっぷりと塗ります。
②産毛の流れと逆向きに、皮膚を軽くひっぱりながら、毛の流れにそって、カミソリをあてていきましょう。
③何度もカミソリをあてず、1度で剃ることがポイントです。
④額から順番に、上から下へと顔剃りを進めていきましょう。
⑤そして、蒸したタオルや濡れタオルで拭いた後に水で洗い流してできあがりです。
⑥最後に化粧水と乳液でフェイスケアをして完成です。

顔剃りをするときのポイント

顔剃りをするときのポイント

顔剃りをするときは、肌の透明感が出るからといって、毎日することは控えましょう。3週間に一度の頻度で顔剃りをして、肌を傷つけるリスクを低くしましょう。

また、顔剃りをするときは、肌トラブルがないときに行うことが大切です。生理中は、肌のコンディションがあまりよくありません。生理が終わった後がおすすめです。

顔剃りに使うマイソリは、清潔なものを使用し、使った後にお風呂場にそのままおいておくことは避けましょう。サビてしまうことがあります。

PR